わえなび ワード&エクセル問題集

当サイトにリンクを張るのは自由です。WordとExcelの練習問題の動画を「Youtube」で無料公開しています。みんなで勉強しましょう!

MOS

MOSとは、パソコンの資格試験の一つである「マイクロソフト オフィス スペシャリスト(Microsoft Office Specialist)」の略であり、検定試験のなかで認知度の高い資格です。学生も社会人も履歴書に書くことでスキルの証明に使えます。資格の取得方法、勉強方法、対策テキストの紹介をしています。

MOS(Microsoft Office Specialist)は独学で勉強できる?60個の質問を勝手に解説します。

MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)とは、どんな資格試験なのでしょうか? 世の中には検定試験、資格試験がたくさんありますが、たいていは主催者の公式サイトを見れば概要が書いてあります。MOS試験の概要、受験料や試験時間、出題範囲などの基本…

【MOS Excel】財務関数FV、PMT、NPER、RATE、PVの総復習_上級Expert出題範囲

FV、PMT、NPER、RATE、PVの5つの財務関数はMOS Excel(Expertレベル)の出題範囲となっています。このうち、将来価値を求めるFV関数の引数と定期支払額を求めるPMT関数の引数を比較すると、FVとPMT以外の引数は変わりません。FVを求めるにはPMTが必要で、PM…

MOS合格対策本はFOMのテキストがおすすめです!&CDドライブ問題について

WordやExcelの検定試験はいろいろありますが、マイクロソフトが公認しているのはMOS検定(Microsoft Office Specialist試験)だけです。 ところで、WordやExcelの基礎を身につけるためにパソコン教室に通うのは構いませんが、MOSに合格するだけのためにパソ…

MOS&VBA合格祈願!パソコンの神社「電電宮」にお参りしてきた【Word_Excelパワースポット】

このブログはWordとExcelの解説をするサイトなので、スピリチュアルな記事を掲載することはめったにありませんが・・・MOSやVBAエキスパートのようなパソコン系、情報処理関係の資格試験を受ける人の中には、藁をもすがる思いで神頼みをする人もいるのではな…

【MOS資格】Word一般レベル(ワードスペシャリストレベル)の出題範囲

マイクロソフトが認定するMOS検定には、MOS Word、MOS Excelなどとソフトごとに試験があり、合格証書があり、履歴書にそれぞれ書くことができます。そして、バージョンごとに新しい機能が追加・改良されるため、2010、2013、2016などのバージョンに分かれて…

【MOS資格】Excel一般レベルの出題範囲と出題される関数一覧

先日、別の記事でMOS Excel一般レベル(スペシャリストレベルともいう。2つのレベルのうち基本レベルのほう)の概要を解説しました(【MOS試験】本音で語るExcel一般レベル受験対策と合格後のこと)。要するに、Excelの基本をしっかりと勉強して、FOMの本を…

【MOS試験】Word一般レベル受験対策おすすめの本と合格までの流れ

Wordの使い方を習得したいと思っても、何も目標もなくWordを勉強するのはつまらないです。資格試験合格を目標として勉強したほうがはかどると思います。Wordの資格試験のなかではマイクロソフト公認の検定試験である「MOS試験」が最も認知度が高く、おすすめ…

【MOS試験】本音で語るExcel一般レベル受験対策と合格後のこと

Excelの資格試験のなかで、最も認知度があって人気があるのは、MOS(マイクロソフト オフィススペシャリストMicrosoft Office Specialist)です。受験料や問題の形式などについてはMOSの公式サイトを見るのが確実ですが、デメリットについては書いてありませ…


Copyright(C)2018-2019 waenavi, All rights reserved. [www.waenavi.com 定礎 平成三十年八月]