わえなび ワード&エクセル問題集

当サイトにリンクを張るのは自由です。WordとExcelの練習問題の動画を「Youtube」で無料公開しています。みんなで勉強しましょう!

【MOS資格】Word一般レベル(ワードスペシャリストレベル)の出題範囲

マイクロソフトが認定するMOS検定には、MOS Word、MOS Excelなどとソフトごとに試験があり、合格証書があり、履歴書にそれぞれ書くことができます。そして、バージョンごとに新しい機能が追加・改良されるため、2010、2013、2016などのバージョンに分かれています。さらに、Wordについては、一般レベルにあたるスペシャリストレベルと、上級レベルにあたるエキスパートレベルの2種類の試験があります。

詳しくは次の記事で説明しています(【MOS試験】Word一般レベル受験対策おすすめの本と合格までの流れ)。ここでは、MOS Word2016一般レベルについて解説します。それ以外のバージョンについては公式サイトをご覧ください。

試験概要|MOS公式サイト
https://mos.odyssey-com.co.jp/outline/

 

 

解説

今回は特別企画につき動画へのリンクはありません。

Microsoft Office Specialist Word 2016 出題範囲(参考訳)

Word2016一般レベルの出題範囲はおおむね次の通りです。なお、この出題範囲表の著作権は、主催者であるMicrosoft、試験実施機関であるオデッセイコミュニケーションズ社にあります。

【文書の作成と管理】

1.文書を作成する

  • 新しい文書を作成する
  • テンプレートを使用して新しい文書を作成する
  • Word で PDF ファイルを開き編集する
  • ファイルまたは外部データからテキストを挿入する

2.文書内を移動する

  • 文字列を検索する
  • ハイパーリンクを挿入する
  • ブックマークを作成する
  • 文書内の特定の場所またはオブジェクトに移動する

3.文書の書式を設定する

  • ページ設定を変更する
  • 文書のテーマを適用する
  • 文書のスタイルセットを適用する
  • ヘッダーやフッターを挿入する
  • ページ番号を挿入する
  • ページの背景要素(の書式)を設定する

4.文書のオプションと表示をカスタマイズする

  • 文書の表示を変更する
  • ズーム機能を使用して、表示をカスタマイズする
  • クイックアクセスツールバーをカスタマイズする
  • ウィンドウを分割する
  • 文書のプロパティに値を追加する
  • 編集記号の表示/非表示を使用する

5.文書を印刷する、保存する

  • 印刷の設定を変更する
  • 別のファイル形式で文書を保存する
  • 文書全体または一部を印刷する
  • 隠しプロパティや個人情報がないか文書を検査する
  • アクセシビリティに関する問題がないか文書を検査する
  • 下位バージョンとの互換性に問題がないか文書を検査する

【文字、段落、セクションの書式設定】

6.文字列や段落を挿入する

  • 文字列を検索する、置換する
  • 文字列を切り取る、コピーする、貼り付ける
  • オートコレクトを使用して文字列を修正する
  • 特殊文字を挿入する

7.文字列や段落の書式を設定する

  • フォントを変更する
  • 書式のコピー/貼り付けを使用して、書式を適用する
  • 行間、段落の間隔、インデントを設定する
  • 書式をクリアする
  • 選択した文字列を強調表示する
  • 文字列に組み込みスタイルを適用する
  • 文字列をワードアートに変更する

8.文字列や段落を並べ替える、グループ化する

  • 文字列を複数の段に設定する
  • ページ、セクション、セクション区切りを挿入する
  • セクションごとにページ設定のオプションを変更する

【表やリストの作成】

9.表を作成する

  • 文字列を表に変換する
  • 表を文字列に変換する
  • 行や列を指定して表を作成する
  • テーブルスタイルを適用する

10.表を変更する

  • 表のデータを並べ替える
  • セルの余白と間隔を設定する
  • セルを結合する、分割する
  • 表、行、列のサイズを調整する
  • 表を分割する
  • タイトル行の繰り返しを設定する

11.リストを作成する、変更する

  • 段落番号付きのリスト、または箇条書きリストを作成する
  • リストのレベルごとに行頭文字や番号書式を変更する
  • 新しい行頭文字や番号書式を定義する
  • リストのレベルを変更する
  • リストの番号を振り直す、自動的に振る
  • 開始する番号の値を設定する

【参考資料の作成と管理】

12.参照のための情報や記号を作成する、管理する

  • 脚注や文末脚注を挿入する
  • 脚注や文末脚注のプロパティを変更する
  • 資料文献を作成する
  • 資料文献を変更する
  • 引用文献を挿入する
  • 図表番号を挿入する
  • 図表番号のプロパティを変更する

13.標準の参考資料を作成する、管理する

  • 標準の目次を挿入する
  • 目次を更新する
  • 表紙を追加する

【グラフィック要素の挿入と書式設定】

14.グラフィック要素を挿入する

  • 図形を挿入する
  • 図を挿入する
  • スクリーンショットや画面の領域を挿入する
  • テキストボックスを挿入する

15.グラフィック要素を書式設定する

  • アート効果を適用する
  • 図の効果を適用する
  • 図の背景を削除する
  • オブジェクトを書式設定する
  • 図のスタイルを適用する
  • オブジェクトの周囲の文字列を折り返す
  • オブジェクトを配置する
  • アクセシビリティ向上のため、オブジェクトに代替テキストを追加する

16.SmartArt を挿入する、書式設定する

  • SmartArt を作成する
  • SmartArt を書式設定する
  • SmartArt の内容を変更する

※出題範囲は上記の操作や機能を含みますが、これらに限定されるものではありません。

 

わえなびファンダメンタルWordとの対応関係

当サイトの動画「ファンダメンタルWord」は、検定対策の動画ではないため完全には対応しておりません。

【文書の作成と管理】
【文字、段落、セクションの書式設定】
【表やリストの作成】
【参考資料の作成と管理】
【グラフィック要素の挿入と書式設定】

 

FOM「よくわかるマスター MOS Word 2016 対策テキスト&問題集」

【MOS Word 2016 Specialistレベル(一般レベル)】

【MOS Word 2016 Expertレベル(上級レベル)】

 

 


Copyright(C)2018-2019 waenavi, All rights reserved. [www.waenavi.com 定礎 平成三十年八月]