わえなび ワード&エクセル問題集

当サイトにリンクを張るのは自由です。WordとExcelの練習問題の動画を「Youtube」で無料公開しています。みんなで勉強しましょう!

Word/Excel共通

Word/Excel共通機能の使い方と練習問題の解説(図形オートシェイプ、テキストボックス、ワードアート、画像)

表の中に上下逆さの文字(180度回転の逆さ文字)を入力する方法【Word2016・Excel2016】

WordやExcelでは、上下逆さ(正しくは180度回転)にして文字を入力することがあり、ネット上にもいろいろな裏技が紹介されています。しかし、もともとWordやExcelは文章をさかさまにして入力することを前提としていないため、正式に機能としてサポートされて…

図形のコピーと、複数の図形の高さと幅を統一する練習問題(Word・Excel図形描画)

複数の図形を描くときに、1個ずつ図形を描く練習をすることは多いですが、同じ図形をたくさんかく練習をすることは少ないです。 しかし、実際には同じ図形をたくさん使うことのほうが多いです。このとき同じ図形は必ず幅と高さを統一しなければなりません。…

変形ハンドルを使うと基本図形とはまったく異なる図形が描ける(Word・Excel図形描画)

Wordで図形を描くときに最も注意すべきことは「基本図形のまま使用してはいけない」ということです。例えば、角丸四角形は角の半径をそのまま使用してはいけません。陸上競技のトラックを表すために半径を大きくすることもあれば、囲み罫線として使用するた…

初心者必携「ワードアート」新しい時代の標準教科書と指導要領【ワードアートガチ勢】

ワードアートはWord、Excel、PowerPoint等で文字を装飾する機能ですが、時代とともに進化しています。10年前に比べて使いやすくなり、ぐっと身近になったワードアート・・・にもかかわらず、Wordの教科書に載っている指導方法は従来のままというのは極めて残…

透明なテキストボックスの書式と行間の調整を極めるための練習問題【Word_Excelワードアート】

Wordで自由に文字列を配置するときに使うテキストボックスですが、最もよく使うのは透明なテキストボックスです。「塗りつぶしなし」と「枠なし」のテキストボックスです。前面・背面に注意して挿入しなければなりません。 わえなび ワード&エクセル問題集 …

プリントスクリーンでスクリーンショットを撮る方法を教科書に載せてほしい(Word_Excel_PowerPoint)

パソコンの画面に表示されているものをそのまま画像として撮影することを「スクリーンショット Screenshot 」といいます。ハードコピー、または、画面キャプチャということもあります。 残念なことに、パソコンの操作説明の文書を作ろうとして、スマホやデジ…

【Word・Excel図形】直線と長方形と楕円を描く基本トレーニングをおろそかにしてはいけない_オートシェイプ

WordやExcel、PowerPointでは直線や円などの図形(シェイプshape)を描くことができます。これをオートシェイプ機能ということがあります。特に、直線、長方形、楕円の3つは非常に重要で、Shftキーの使い方をしっかりと練習することで、描くスピードが速く…

WordやExcelで曲線と折れ線を描くときに「ドラッグしてはいけない」というのが伝わらなくて困る【図形オートシェイプ】

WordやExcelで初心者が図形(オートシェイプ)を描く練習をするときに最初につまづくのが曲線と折れ線ではないでしょうか? 直線は鉛筆で描くようにドラッグをしますが、曲線(スプライン曲線)や折れ線(フリーフォーム)をかくときにはドラッグをしてはい…

【テキストボックス】タイトルを図形で囲みたくなる症候群の治療方法(Word_Excel_PowerPoint)

WordやPowerPointで作成した文書で、「メインタイトル」が目立つように強調することがありますが、デザインセンスのある人であれば凝ったタイトルを作るかもしれません。しかし、WordやPowerPointを学習しようとしている人に難しいデザインの説明をするのは…

文字を縦横に引き伸ばす方法とテキストボックスの回転、反転、変形(Word_Excel_PowerPointワードアート)

ワードアート(テキストボックス)は色を変えたり形を変えたり向きを変えたり、また、それらを組み合わせることによってさまざまな表現をすることができます。 しかし、実際には変形や回転をする機会はそんなに無いです。文字が変に曲がっているよりも変形し…

ワードアートは正しい変形の理論を知り、正しい文字を使えば良い(Word_Excel_PowerPoint)

Wordにワードアートの機能が搭載されて20年以上になりますが、今では「ワードアート=ダサい」というイメージが定着してしまいました。ものすごく残念で仕方がありません。美しい日本語をぐにゃぐにゃに曲げて、美観を汚している町内会のポスターを見ると、…

ワードアートに影をつけることが必ずしも効果的とは限らない【Wordテキストボックス】

Wordのテキストボックス(ワードアート)には文字の効果を付ける機能があるため、タイトルを作るときに、無駄に影を付けたり、無駄に光彩を入れたりして作ってしまうことがあります。 しかし、自己満足で作っても、他の人から見るといい迷惑ということもあり…

WordやExcelの初心者は、ネットで調べる前に基本書を買いなさい!_ワードエクセルおすすめテキスト

書店にはパソコン(WordやExcel)に関連する書籍が大量に並んでいて、ネットには解説サイトがたくさんあります。しかし、初心者の皆さんのなかには勘違いしている人が多くて困ってしまいます。 Excelで「おすすめの本」を買ったが、操作方法が載ってない! …

初心者に「画像の加工は簡単だ!」という誤解を与えてはいけない(Word_Excel_PowerPoint画像の挿入)

WordやExcel、PowerPointの機能を解説するときには、当然、著作権の問題を意識しなければなりませんが、画像の取り扱いを解説するときには特に注意が必要です。 画像の挿入の方法を知らない初心者は、画像の利用に関する知識も不足しているはずです。原則と…

図形を「線に沿って揃える整列」と「均等間隔にする整列」の違い(Word_Excel_PowerPointオートシェイプ)

WordやExcelで複数の図形を挿入したときに、その整列の仕方には2種類あります。 1本の基準線に沿って並べる整列 間隔を均等にする整列 このうち、1本の基準線に沿って並べる整列については、すでに別の記事で解説しています(図形の上下左右の線または中心線…

2つの同じ画像をトリミングして組み合わせる練習問題(Word_Excel_PowerPoint)

余分なものを切り取って手入れをすることを、英語でトリム( trim )といい、手入れをする作業のことをトリミング( trimming )といいます。ペットの場合、余分な毛をカットして綺麗に整えることをトリミングといいますが、Word/Excel/PowerPoint の場合は…

図形の上下左右の線または中心線で揃える練習問題(Word_Excel_PowerPointオートシェイプ)

Word/Excel/PowerPointで図形(オートシェイプ)を複数かいて、それらの位置をきれいに揃えるときは、上下左右揃えまたは中央揃えの機能を使って揃えます。操作方法は簡単なので、「この図形を揃えなさい」という練習問題を解くだけであれば簡単です。 しか…

WordやExcelの「斜体ボタン」は原則使用禁止にすべきである【テキストボックス_ワードアートPowerPoint】

WordやExcelで作られた日本語の文書で、たまに斜体を使っているものを見かけることがあります。日本語文字に斜体ボタンを適用すると強調になるどころか、かすれた文字になったり、読みにくくなったりして、読み飛ばされることもあります。日本語の使い方とし…

複数の図形を重ねて描くと、前面の図形によって背面の図形が隠れることがある【Word_Excel_PowerPointオートシェイプ】

Word、Excel、PowerPointで図形を描くのが苦手な人のなかには、「単純な図形が重なっているだけなのに複雑な図形に見えてしまう」という人がいます。 例えば、次の図は、何個の図形で構成されているでしょうか? 慣れている人は簡単に分かります。7個の長方…

今さら誰にも聞けない「キーボード入力と変換」厳選の20問チェックリスト(MS_IME)

学校やパソコン教室、職業訓練などでパソコンを習ったことのある人以外は、自己流で文字入力をしていると思います。 今回は、「こんな変換の方法があるのか」「もっと早く知っておけばよかった」というような入力方法をご紹介します。 難易度順に20問出題…

ワードアートは白抜きと二重の袋文字を最初に教えるべきである(Office2010以降)

Word・Excel・PowerPointには、ワードアートという便利な機能があります。しかし、残念ながら、パソコン教室や市販のテキストでは、ダサい作成例だけを紹介して、インパクトがあって目立つ!などという珍妙な説明をしています。 これは完全に間違いです。こ…

【WordとExcel】文字を変形して記号や絵を描く練習問題10問(テキストボックス・ワードアート)

Word・Excel・PowerPointのワードアートの機能を利用すると文字や記号を変形することができ、掲示物などに利用することができます。例えば、トイレの記号のようなピクトグラムはワードアートを使えば簡単に作れます。 また、丸の記号を変形すると、水滴やハ…

WordとExcelの罫線でトーナメント表を作る練習問題と動画解説

今回は、「トーナメント表(勝ち抜き対戦表)」の問題をWordとExcelで出題します。 トーナメント表を作ることは、めったにないと思いますが、罫線の機能を完全にマスターしていれば、トーナメント表のような複雑な表も超高速に仕上げることができます。 Word…


Copyright(C)2018-2019 waenavi, All rights reserved. [www.waenavi.com 定礎 平成三十年八月]