わえなび ワード&エクセル問題集

当サイトにリンクを張るのは自由です。WordとExcelの練習問題の動画を「Youtube」で無料公開しています。みんなで勉強しましょう!

変形ハンドルを使うと基本図形とはまったく異なる図形が描ける(Word・Excel図形描画)

Wordで図形を描くときに最も注意すべきことは「基本図形のまま使用してはいけない」ということです。例えば、角丸四角形は角の半径をそのまま使用してはいけません。陸上競技のトラックを表すために半径を大きくすることもあれば、囲み罫線として使用するために半径を小さくすることがあります。半径の調整は必ず必要です。ボタンとして使用するのであれば、1mm未満の半径で良いです。

どのような変形ができるかは、実際に描いてみなければ分かりません。たくさん描いて変形を試してみるとよいでしょう。

 

 

目次

問題文のあとに簡単な操作方法を解説していますが、静止画では、わかりにくいと思いますので、最後に動画を載せています。ぜひご覧ください。

1.ハンドルの種類

問題

次の図形をかきなさい。

f:id:waenavi:20190709211519j:plain

 

解説

図形を選択するとハンドルが表示されます。白いハンドルはサイズの変更、黄色いハンドルは細かい部分の変更、緑のハンドルは回転を表します。

f:id:waenavi:20190709211659j:plain

 

最近のバージョン(Word2013以降)では回転を表すハンドルが、緑色ではなくなりました。確かに、緑色だと回転であることが分かりにくいですから良いことです。

f:id:waenavi:20190709211823j:plain

 

これによって基本図形とは異なる図形をかくことができます。

f:id:waenavi:20190709212233j:plain

 

図形の中から基本図形を選んでかきます。

f:id:waenavi:20190709212235j:plain

f:id:waenavi:20190709212238j:plain

 

色を変えます。

f:id:waenavi:20190709212241j:plain

 

黄色のハンドルを動かします。口の形が変わります。

f:id:waenavi:20190709212244j:plain

 

緑のハンドル(回転のハンドル)を動かします。左右に回転させることができます。

f:id:waenavi:20190709212248j:plain

 

図形の中から二等辺三角形を選びます。

f:id:waenavi:20190709212254j:plain

 

Shiftキーを押しながらドラッグします。

f:id:waenavi:20190709212257j:plain

 

緑のハンドル(回転のハンドル)で回転します。このときShiftキーを押しながら回転すると15度ずつ回転することができます。

f:id:waenavi:20190709212300j:plain

 

線をなくします(図形の枠線-線なし)。

f:id:waenavi:20190709220806j:plain

 

CtrlキーとShiftキーを押しながらドラッグして、コピーをします。

f:id:waenavi:20190709212303j:plain

 

これで完成です。

f:id:waenavi:20190709212306j:plain

 

2.まったく異なる図形を描く練習

問題

次の図形をかきなさい。

f:id:waenavi:20190709211621j:plain

 

解説

ハンドルを動かすことで、全く違う図形をかく練習です。この図形の元の図形は、額縁です。

f:id:waenavi:20190709220717j:plain

 

塗りつぶしをなしにします。

f:id:waenavi:20190709220719j:plain

 

黄色のハンドルを右に動かします。これで完成です。

f:id:waenavi:20190709220723j:plain

 

この図形の元の図形は、左右の矢印です(※注:六角形を使っても良いです)。

f:id:waenavi:20190709220726j:plain

f:id:waenavi:20190709220730j:plain

 

黄色のハンドルが2つあります。左のハンドルは斜めの線の傾きを調節するものです。

f:id:waenavi:20190709220734j:plain

 

右のハンドルは横棒の太さを表します。

f:id:waenavi:20190709220736j:plain

 

色を変えて完成です。

f:id:waenavi:20190709220740j:plain

 

3.星

問題

次の図形を描きなさい。

f:id:waenavi:20190709222340j:plain

f:id:waenavi:20190709221223j:plain

 

解説

1つの点から放射状に延びる線を描くときには星の図形を使います。

f:id:waenavi:20190709221816j:plain

 

星の図形には黄色いハンドルがあります。

f:id:waenavi:20190709221819j:plain

 

星をかいてから、黄色のハンドルを中心に近づけます。

f:id:waenavi:20190709221822j:plain

 

32角形の星をかきます。

f:id:waenavi:20190709221828j:plain

f:id:waenavi:20190709221831j:plain

 

黄色のハンドルを動かします。

f:id:waenavi:20190709221835j:plain

 

線の色を変えて、線を細くします。

f:id:waenavi:20190709221839j:plain

f:id:waenavi:20190709221842j:plain

 

Ctrlキーでこの図形をコピーします。

f:id:waenavi:20190709221845j:plain

 

キーボードの矢印のキーを使って完全に重ねます。

f:id:waenavi:20190709221848j:plain

 

回転します。これで64本の線がかけます。

f:id:waenavi:20190709221852j:plain

 

4.かっこ

問題

次の図形を描きなさい。

f:id:waenavi:20190709222106j:plain

f:id:waenavi:20190709221239j:plain

 

解説

このような図形は通常フリーフォームを使ってかきますが、かっこの丸みをなくすという考え方もできます。

f:id:waenavi:20190709222852j:plain

f:id:waenavi:20190709222855j:plain

 

中かっこを回転させて丸みをなくすとこのような図形がかけます。

f:id:waenavi:20190709222858j:plain

f:id:waenavi:20190709222902j:plain

f:id:waenavi:20190709222906j:plain

f:id:waenavi:20190709222908j:plain

 

このように、かっこや中かっこを変形するといろいろな図形がかけます。

f:id:waenavi:20190709222911j:plain

 

かっこをかきます。

f:id:waenavi:20190709222916j:plain

 

90度回転させて丸みを変えます。

f:id:waenavi:20190709222920j:plain

 

コピーをします。180度回転させます。くっつけると、このような図形がかけます。

f:id:waenavi:20190709222922j:plain

 

さらに上のかっこを膨らませます。これで完成です。

f:id:waenavi:20190709222924j:plain

 

5.葉っぱ

問題

次の図形を描きなさい。

f:id:waenavi:20190709221307j:plain

 

解説

基本図形の中にはハートや月の形があります。

f:id:waenavi:20190709223411j:plain

 

月を横向きにすると口の形に見えます。また、端のとがった部分を利用することもできます。

f:id:waenavi:20190709223414j:plain

 

また、幅の広いハートの丸い部分を利用したり、幅の狭いハートのとがった部分を使うことで、いろいろな図形をかくことができます。

f:id:waenavi:20190709223419j:plain

 

葉っぱの形はハートをつかいます。

f:id:waenavi:20190709223422j:plain

 

ハートの幅を狭くします。

f:id:waenavi:20190709223427j:plain

 

これをコピーします。180度回転させて2つの図形をくっつけます。

f:id:waenavi:20190709223431j:plain

 

ここで、グループ化をします。これで完全に一つの図形になります。

f:id:waenavi:20190709223435j:plain

 

これを傾けます。これで完成です。グラデーションを付けたり、影を付けたりすることでリアルな葉っぱになります。

f:id:waenavi:20190709223440j:plain

f:id:waenavi:20190709223442j:plain

f:id:waenavi:20190709223445j:plain 


解説は以上です。


6.動画版はこちら(無料)

この記事は、わえなび実力養成講座「ファンダメンタルWord」Program9-4 の動画を書き起こして、加筆修正したものです。

ファンダメンタルWord 9-4 ハンドル【わえなび】 (ファンダメンタルWord Program9 図形オートシェイプ) - YouTube

ちなみに、図形(オートシェイプ)の動画は全部で17本(本編11本・補講6本)あります。すべて無料公開しています。ぜひご覧ください。

ファンダメンタルWord 9 図形オートシェイプ(Word-Excel共通・全11回)【わえなび】 - YouTube
https://www.youtube.com/playlist?list=PLRaY8kd5CoxPL-orz3XyABNOCiHKbO_y0

 

 


Copyright(C)2018-2019 waenavi, All rights reserved. [www.waenavi.com 定礎 平成三十年八月]