わえなび ワード&エクセル問題集

ワードとエクセルの練習問題の動画を「Youtube」で無料公開しています

図形の上下左右の線または中心線で揃える練習問題(Word_Excel_PowerPointオートシェイプ)

Word/Excel/PowerPointで図形(オートシェイプ)を複数かいて、それらの位置をきれいに揃えるときは、上下左右揃えまたは中央揃えの機能を使って揃えます。操作方法は簡単なので、「この図形を揃えなさい」という練習問題を解くだけであれば簡単です。

しかし、実際には「揃えなさい」などと他人に言われることは無いと思います。自分で揃える基準となる線を見つけて、自分で揃えるように気を付けながら操作しなければいけません。

そこで今回は、自分で基準線を見つけて、その基準線に合わせて図形を揃えるという練習問題をやってみましょう。

f:id:waenavi:20181006164911j:plain

 

目次

問題文のあとに簡単な操作方法を解説していますが、静止画では、わかりにくいと思いますので、最後に動画を載せています。ぜひご覧ください。

 

1.上下左右揃え

問題

次の図のように、同じ大きさの4つの円が長方形の四隅に内接する図形をかきなさい。

f:id:waenavi:20181005123609j:plain

 

解説

図形をかくときには、上、下、左、右、縦中央、横中央の6本の線を意識します。

f:id:waenavi:20181005123621j:plain

f:id:waenavi:20181005123625j:plain


そして、複数の図形を描くときには上下左右を揃えるように意識します。

f:id:waenavi:20181005123629j:plain

  

長方形を描きます。

f:id:waenavi:20181005123638j:plain


円を描きます。これをコピーして4つにします。

f:id:waenavi:20181005123641j:plain

 

内側の2つの円と長方形を選択します。

f:id:waenavi:20181005123643j:plain


それぞれの図形の上の線を考えます。この中でもっとも上にあるのは長方形です。

f:id:waenavi:20181005123648j:plain


上揃えの基準となる線は長方形の上の線になります。

f:id:waenavi:20181005123652j:plain


上揃えを選択します。

f:id:waenavi:20181005123656j:plain


長方形の上の線に接するように揃います。

f:id:waenavi:20181005123701j:plain

 

上揃えは、それぞれの図形の上の線を考えます。

f:id:waenavi:20181005123705j:plain

f:id:waenavi:20181005123708j:plain


このなかで、最も上の線を基準としてそろえるのが、上揃えです。

f:id:waenavi:20181005123711j:plain


それ以外の2つの円と長方形を選択します。

f:id:waenavi:20181005123714j:plain


3つの図形の下の線を考えます。この中で最も下にあるのは長方形です。

f:id:waenavi:20181005123718j:plain


下揃えの基準となる線は長方形の下の線になります。下揃えを選択します。

f:id:waenavi:20181005123721j:plain


長方形の下の線に接するように揃います。

f:id:waenavi:20181006131321j:plain

 

同じように2つの円と長方形を選んで、左揃えをします。

f:id:waenavi:20181006130906j:plain

f:id:waenavi:20181006130910j:plain


2つの円と長方形を選んで、右揃えをします。

f:id:waenavi:20181006130914j:plain 

 

これで完成です。

f:id:waenavi:20181006130917j:plain

 

このように2つの図形の上下左右をくっつけたい場合、「接するように描く」のではなく、それぞれの図形を別の場所に描いてから「接するように揃える」のが正解です。

 

2.中央揃え

問題

次の図のように、長方形の真ん中に円をかきなさい。

f:id:waenavi:20181005123618j:plain

 

解説

長方形と円をそれぞれ描きます。2つの図形の縦の中心線を考えます。

f:id:waenavi:20181006130919j:plain


長方形と円を選びます。左右中央揃えをします。

f:id:waenavi:20181006130924j:plain

 

2本の中心線が重なります。

f:id:waenavi:20181006130928j:plain

 

今度は横の中心線を考えます。上下中央揃えをします。

f:id:waenavi:20181006130933j:plain


2本の中心線が重なります。これで完成です。

f:id:waenavi:20181006130935j:plain

 

複数の図形の中心線(縦中央、横中央)でそろえることがあります。これを中央揃えといいます。

f:id:waenavi:20181005123634j:plain

 

左右中央揃えをすると、その2つの中心線が重なるようにそろいます。上下中央揃えは横の中心線を揃えます。

f:id:waenavi:20181006130930j:plain

 

このように、ある図形の真ん中に別の図形を描きたい場合、「真ん中になるように描く」のではなく、それぞれの図形を別の場所に描いてから「真ん中になるように中央揃えをする」のが正解です。 

 

3.基準線を考えて動かしてから揃える

問題

3つの長方形があり、下の2つの長方形の大きさは同じである。

f:id:waenavi:20181006130938j:plain


1番大きい長方形を動かすことなく、次の図のように揃えなさい。

f:id:waenavi:20181006130940j:plain 

 

解説

2つの長方形を選んで左揃えをします。

f:id:waenavi:20181006130944j:plain

 

このまま左揃えをすると大きい長方形のほうが動きます。

f:id:waenavi:20181006130947j:plain

 

左揃えは、左の線を基準として最も左にあるものにそろえます。

f:id:waenavi:20181006130949j:plain

 

したがって、あらかじめ基準となる左の線がある場合は、その線より右に図形を動かしておく必要があります。

f:id:waenavi:20181006131317j:plain


シフトキーを使って水平に移動します。

f:id:waenavi:20181006170302j:plain

f:id:waenavi:20181006170305j:plain


2つの長方形を選択します。これで左揃えをします。

f:id:waenavi:20181006170307j:plain

 

右揃えをすると、最も右にある線が基準になります。

f:id:waenavi:20181006170310j:plain

 

あらかじめ基準となる右の線がある場合は、その線より左に図形を動かしておく必要があります。

f:id:waenavi:20181006170314j:plain


シフトキーを使って水平に移動します。2つの長方形を選択します。これで右揃えをします。

f:id:waenavi:20181006170318j:plain
f:id:waenavi:20181006170321j:plain

 

下の2つの長方形を上揃えにします。

f:id:waenavi:20181006170323j:plain

 

これで完成です。

f:id:waenavi:20181006170325j:plain

 

4.頂点を通る線

問題

次の図形を描きなさい。

f:id:waenavi:20181006130942j:plain

 

解説

例えば、正方形の右上と左下の頂点を通るような斜めの線を引くときに、正方形に合わせて直線を引こうとするのは間違いです。

f:id:waenavi:20181006195529j:plain

 

正方形と45度の傾きの線を別々に描きます。

f:id:waenavi:20181006205212j:plain

 

「上下中央揃え」と「左右中央揃え」の両方をすれば、必ず頂点を通ります。このように、上下左右中央揃えをするだけで頂点を通る直線を引くことができる場合があります。

f:id:waenavi:20181006205214j:plain 


正方形と円を描きます。

f:id:waenavi:20181006211821j:plain


2つの図形を選んで高さと幅に同じ数を入れます。これで同じサイズになります。

f:id:waenavi:20181006211826j:plain

 

正方形はシフトキーを押しながら45度回転させます。

f:id:waenavi:20181006211830j:plain


円の塗りつぶしの色を白色にします。

f:id:waenavi:20181006211834j:plain

 

さらに、横向きに点線を長めに描きます。

f:id:waenavi:20181006211838j:plain

 

コピーします。90度回転させます。

f:id:waenavi:20181006211841j:plain


正方形と正円、縦の線と横の線で合わせて4つの図形を選択します。

f:id:waenavi:20181006211844j:plain


この状態のまま、左右中央揃えと上下中央揃えをします。

f:id:waenavi:20181006211847j:plain


これで完成です。

f:id:waenavi:20181006211850j:plain

  


5.動画版はこちら(無料)

この記事は、わえなび実力養成講座「ファンダメンタルWord」Program9-8 の動画を書き起こして、加筆修正したものです。

www.youtube.com

ちなみに、図形(オートシェイプ)の動画は全部で17本(本編11本・補講6本)あります。すべて無料公開しています。ぜひご覧ください。

www.youtube.com

 


Youtube わえなび公式チャンネル
http://www.youtube.com/c/waenavijp

チャンネル登録(無料)をすると最新の動画をチェックできます。
初心者向けの動画が大量にあります。

 

 

 

 

 

Copyright(C)2018 waenavi, All rights reserved. [www.waenavi.com 定礎 平成30年8月]