わえなび ワード&エクセル問題集

ワードとエクセルの練習問題の動画を「Youtube」で無料公開しています

【Wordタブ】文字と文字の間に点線を表示することを「リーダー」という

今回はインデントとタブ、右揃えタブの復習と、タブリーダーの設定と解除の方法について出題します。 ところで、いっぱんに、文字と文字の間に入れる線(主に点線)のことを「リーダー(Leader Line)」といいます。キーボードで中点「・」を2回か3回打って…

【Excel表作成】罫線を引くときは罫線ボタンと書式設定を使いなさい!

Excelのホームタブには、罫線(けいせん)のボタンがあり、そのなかに鉛筆と消しゴムのツールがあります。これを使って罫線をかいたり消したりすることは可能です。しかし、こんなものを使って表を作るのは幼稚園児のお絵かきレベルです。 確かに、罫線の細…

【Excel】パスカルの三角形の簡単な作り方と最短経路問題を解く方法

パスカルの三角形(Pascal's triangle)は、数字を三角形状に並べたものです。17世紀のフランスの哲学者ブレーズ・パスカルの名前が付けられていますが、パスカルが生まれる何百年も前から数学の古い文献に載っている、数学的に特徴のある三角形です。 一番…

【Word】マス目の記入欄にテキストボックスを印刷する方法

Wordではテキストボックスを用紙内の決められた位置に印刷することができます。このことについては別の記事で解説していますが、あらかじめミリ単位(0.1mm単位)で計測しておく必要があります。 すでに枠が印刷されている用紙に、印字する場合も同様に計測…

【Excel】円グラフとドーナツグラフの書式設定と二重の円グラフの基本

円グラフやドーナツグラフをあまりプレゼンテーションでは使わない方が良いという意見があります。確かに、円形のグラフは大小関係が分かりにくいとか、四角いスライドに円はおさまりが悪いとか、デザイン的に使いにくいかもしれません。どちらかといえば、…

【Word・Excel図形】直線と長方形と楕円を描く基本トレーニングをおろそかにしてはいけない_オートシェイプ

WordやExcel、PowerPointでは直線や円などの図形(シェイプshape)を描くことができます。これをオートシェイプ機能ということがあります。特に、直線、長方形、楕円の3つは非常に重要で、Shftキーの使い方をしっかりと練習することで、描くスピードが速く…

ルー大柴さんが過去11年間にブログで使用した頻出ルー語TOP100を発表!カッ!【Excelピボットテーブル】

はてなブログの管理画面には「ブログチャレンジ」というコーナーがあります。はてなブログで与えられたミッションをクリアしていくというものです。そのなかに「ルー語で記事を書いてみる」という難易度の高いミッションがあります。 (はてなブログ管理画面…

WordやExcelで曲線と折れ線を描くときに「ドラッグしてはいけない」というのが伝わらなくて困る【図形オートシェイプ】

WordやExcelで初心者が図形(オートシェイプ)を描く練習をするときに最初につまづくのが曲線と折れ線ではないでしょうか? 直線は鉛筆で描くようにドラッグをしますが、曲線(スプライン曲線)や折れ線(フリーフォーム)をかくときにはドラッグをしてはい…

【神Excel】基本情報の出題者は表計算の使い方が完全に間違っている_基本情報技術者試験・表計算マクロ

ご存知の方も多いと思いますが、基本情報技術者試験(経済産業省の国家試験)では表計算の問題が出題されます。しかし、出題されている表は訳の分からない使い方をしていて、問題の趣旨を理解するのも一苦労です。この試験の受験対策サイトや合格体験記には…

【Excel】ピボットテーブルの中のセルを数式で参照してもよいか

ピボットテーブルはリスト形式の表を元にして、分類ごとに集約したり集計したりする機能です。 ピボットテーブルの機能を用いて集計した後で、このピボットテーブルの計算結果を数式の中で使いたい場合があります。ピボットテーブルのセルを数式で利用する場…

【Word】用紙内の位置を指定してテキストボックスを印刷する方法

WordやExcelでは文章を入力するだけでなく、テキストボックスを用いて自由な位置に文字列を配置して印刷することができます。 Word(ワード)は、ExcelやPowerPointとは異なり、印刷の位置を0.1mm単位で正確に指定することができて便利です。これを利用して…

【Excelグラフ】縦軸横軸の交点と反転、軸目盛ラベルの特訓問題_グラフの軸を徹底的に理解せよ!

グラフの軸の交点や反転、目盛ラベルの位置は、書式設定の画面を使えば設定できます。しかし、操作方法だけ覚えてもまったく意味がありません。理論的に「軸とは何か」を理解することが大事です。 ところで、ExcelやPowerPointのグラフは、座標軸の一部分だ…

【Wordページ設定】用紙と文字数の設定方法とフォントの親子関係について

Word(ワード)で、レポートを作成する際に「A4用紙、縦40行、横40文字」などと文字数を指定されることがあります。このような指定をページ設定といいます。複数の人が異なる設定で作ると統一感が無くなり、製本した時に残念な仕上がりになります。 そこで、…

【Excelグラフ】縦または横に基準線や平均値を表す線を追加する方法

グラフに基準となる直線を入れるには、図形(オートシェイプ)で直線を引くのが最も手っ取り早い方法ですが、平均を計算して線を入れたり、斜めに線を入れたりするには、マーカーのない折れ線グラフを追加するのが適切です。また、その線を動かすのも簡単で…

【Excelグラフ基本】縦軸と横軸の最大最小、表示単位、目盛の設定の基本練習

棒グラフや折れ線グラフを描くと必ず縦軸と横軸が表示されます。 この軸は、直線としての軸(狭い意味での軸)と目盛、目盛ラベルの3つで構成されていて、クリックすると3つが同時に選択されます。この3つは分けることができないものなので、単独で選択して…

【Excel】ピボットテーブルは集計の前の基礎トレーニングが大事!ピボットテーブル総まとめ

ピボットテーブルは、Excelのデータ分析において重要な機能であり、「ピボットテーブル 本」などと検索すると、集計が簡単にできるよ~という誘い文句の書籍がたくさん見つかります。困っている初心者が多いようです。 これらの本は、どこをどのようにクリッ…

【Excel】表示形式で単位を付ける、または単位を変えるときの注意点

Excelで表示形式を設定することにより、単位を付けることも、単位を変えることも技術的には可能です。しかし、元の値がわからなくなるような表示形式の設定は、表計算ソフトの使い方として間違っています。 例えば、20万を20と表示する、1mを100cmと表示する…

【Excel】1行または複数行おきに挿入、削除するには並べ替えをする

Excelの並べ替えには、昇順または降順にデータの順番を変えることの他に、同じグループをまとめるグループ化としての使い方があります。自分で任意にグループを決めて、データをまとめるときに使います(詳しくは、わえなびファンダメンタルExcel Program7-1…

Excelでバーコード(JANコード)を使うための基礎知識の総まとめ【勉強会資料】

皆さんは、商品についているバーコードについてどの程度の知識がありますか? 日本の商品にバーコードがついて40年以上がたち、今ではコンビニやスーパーで売られているほとんどの商品にバーコードがついています。バーコードについて一般の人が詳しく知らな…

単位量あたりの大きさの基本的な計算方法と単位量による比較【Excel割合の問題】

単位量というのは、1日、1cm、1リットル、1杯など、単位に「1」をつけたときの大きさのことです。 1日にご飯を3回食べて、1日に7時間寝て、1日に缶コーヒーを3本飲めば、それぞれ、「ご飯3回/日」「睡眠7時間/日」「缶コーヒー3本/日」となります。このよう…

【Excel】文字列結合、スペース・改行・ダブルクォーテーションの連結

文字列を結合するには、文字列連結演算子「&」を使う方法と、CONCATENATEやCONCAT、TEXTJOINなどの関数を使う方法があります。しかし、単に文字列を連結するだけなのに、わざわざ関数を呼び出すのはいかがなものかと思います。 まずは、文字列を半角のダブル…

【Excel】表示形式はセルの書式設定なのでセルの値は変わらない(表示形式の基本)

意外なことに、現時点で、このブログの記事の中で最もアクセスの多い記事は「ユーザー定義完全総まとめ」の記事です。 表示形式を理解するには、「データと書式の分離の原則」を理解しなければなりません。Excelのセルはデータの情報と書式の情報が別個に保…

【Excel関数】最大値MAXと最小値MINの差、最高最低を除いた合計の求め方

オートSUMボタンを使って最大値(MAX関数)・最小値(MIN関数)を求める方法を説明するのは簡単ですが、MAX・MINの練習問題はネットでもなかなか見つからないと思います。 実生活において最大や最小を求めることはあまり無いので、単に最大を求めるだけ・最…

分母を失った%はパーセントではなく「パーセントポイント」です【Excel割合の問題】

算数の問題で、70と80の大小関係を不等号で表すと、70よりも80のほうが大きいので「70<80」です。 しかし、「70<80」になるのは比較する70と80が同じ種類である場合に限られます。例えば、70kmと80cmでは、明らかに70kmのほうが長いです。また、70kmと80cm…

わえなびExcelVBA初心者向け講座「速読VBA単語」開講のお知らせ

平素より、わえなびはてなブログ「わえなび ワード&エクセル問題集」をご利用いただき誠にありがとうございます。 このたび、当ブログの更新が滞っているにもかかわらず、新企画を立ち上げることとなりました。Excelのマクロ「ExcelVBA」の初心者向けの講座…

【Excel】ピボットテーブルにはミスを発見するという使い方がある

ピボットテーブル(Pivot Table)は集計するだけではありません。別の記事でも解説しましたが、重複なくデータを抽出したり、コード表を作ったりするときにも使います。 その他に、ピボットテーブルを用いて、元の表のデータが正しく入力されているかを確認…

【Excel】按分の計算方法と按分比率を補正する計算式の練習問題

検索キーワードを見ると、按分(案分 あんぶん)の計算についてネットで調べる人が多いようですが、その悩みは2種類に分かれます。 「按分 関数」「按分とは」のように按分の意味が全く分かっていない 「按分 端数処理」のように誤差が生じることを理解して…

【ExcelとCSV】タブ区切りTSVファイルとスペース区切りの練習問題

Excelでいろいろな形式のファイルを扱うことがありますが、CSVのことが正しく理解できていればたいていのファイルは扱うことができるはずです。「タブ区切りでTXT形式」と言われて、全く意味が分からない???という状態であれば復習が必要です。ところで、…

【Word】段落網掛けは白抜き文字もできてインデントで長さも変えられる

白抜き文字は通常、ワードアートと図形で作ることが多いですが、ワードアート以外にも白抜きをする方法はあります。 ところで、Wordには行単位(正確には段落単位)で設定する書式があります。行の左端から右端まで塗りつぶす段落網掛けも行単位で設定する書…

Wordの罫線でトーナメント表を作成するにはセルの分割で再分割をする

通常、トーナメント表は作成するだけでなく、試合結果を書き込んだり、別のデータを取り込んだりすることがあるので、Excelで作ったほうが何かと便利ですが、トーナメント表の台紙(ひな形)だけを作りたい場合はWordのほうがきれいに印刷できます。 トーナ…


Copyright(C)2018-2019 waenavi, All rights reserved. [www.waenavi.com 定礎 平成30年8月]