わえなび ワード&エクセル問題集

ワードとエクセルの練習問題の動画を「Youtube」で無料公開しています

Wordの罫線でトーナメント表を作成するにはセルの分割で再分割をする

通常、トーナメント表は作成するだけでなく、試合結果を書き込んだり、別のデータを取り込んだりすることがあるので、Excelで作ったほうが何かと便利ですが、トーナメント表の台紙(ひな形)だけを作りたい場合はWordのほうがきれいに印刷できます。 トーナ…

構成比率は全体の何%?の前に、大きい数で割る感覚を鍛えなさい【Excel割合の問題】

割合の計算が苦手な人は、5000円を200円で割ることは理解できても、200円を5000円で割る意味が根本的に分かっていません。もはや普通の割り算ではない!と割り切って考えたほうが良いです。電卓で計算したら0.04ですが、この小数の意味が分からなかったら、…

Excelで先頭にプラス+をつける、マイナスを三角△で表示する方法

Excelでは数値の表示を統一するため、プラスの数は先頭のプラスを消し、マイナスの数は先頭にマイナスをつけるきまりとなっています。パーセント、小数、カンマ区切りの場合も同じです。 しかし、増減を表す場合にはプラス(+)をつけたいこともあり、また…

増減率をパーセントで求めるには、増減を表す比率から1を引くだけ【Excel割合の問題】

増減率というのは増加率、伸長率、伸び率、下げ率、削減率などいろいろな言い方がありますが、この増減率の求め方を検索サイトで探そうとしている人がいるようです。残念ながら、比率をプラスマイナスで表示できたら良いという問題ではないです。 その前に「…

割合の計算が分からない原因は、かけ算による変化を理解していないこと【Excel割合の問題】

割合は小学校の時に習いますが、割合の問題で簡単に答えが出る方法を教わった人も多いと思います。「く・も・わ」「は・じ・き」「の=元にする量」・・・そして、就職活動対策本で意味不明な裏技を学んで乗り切ろうとしている人がいます。小学生だったら許…

【Excel】ピボットテーブル集計の練習問題サンプルデータ動画解説付き

ピボットテーブル(Pivot Table)については別の記事で集計の練習をするよりも、まず、集約の練習をしたほうがいいということを述べました。表をリスト形式にして、フィールドを集約することが最も重要な作業です。 「ピボットテーブルは簡単だ」という人が…

【テキストボックス】タイトルを図形で囲みたくなる症候群の治療方法(Word_Excel_PowerPoint)

WordやPowerPointで作成した文書で、「メインタイトル」が目立つように強調することがありますが、デザインセンスのある人であれば凝ったタイトルを作るかもしれません。しかし、WordやPowerPointを学習しようとしている人に難しいデザインの説明をするのは…

【Excel】連番を振るなら数式を使え、いや、使ってみてください。

皆さんは、Excelで連番(連続番号、連続データともいう)を入力したいとき、どのような操作をしますか。 例えば、月間予定表(下図)で日付や曜日を入力する場合、Excelの教科書には「オートフィルで連続データを入力できる」と書いてあります。この考え方は…

文字を縦横に引き伸ばす方法とテキストボックスの回転、反転、変形(Word_Excel_PowerPointワードアート)

ワードアート(テキストボックス)は色を変えたり形を変えたり向きを変えたり、また、それらを組み合わせることによってさまざまな表現をすることができます。 しかし、実際には、色を変える頻度は多いですが、変形や回転をする機会はそんなに無いです。文字…

【Excel】ユーザー定義表示形式のサンプルの意味を全部解説します

ユーザー定義の表示形式は書式記号で表しますが、記号のルールについては別の記事で「完全総まとめ」として解説しています。 今回は、完全総まとめのルールに従って、セルの書式設定の画面にリストで表示される書式記号のサンプルについて、その読み方と使い…

【Word】レポート・卒論作成で使う機能の総まとめ(事前準備用テキスト)

Wordには長文作成を補助する機能がありますが、論文を執筆する前に習得しなければあとで後悔することになります。「分からないことがあったら聞いてくれ」「ネットで調べればいい」では手遅れになる場合が多いです。また、論文の指導者が必ずしもWordに詳し…

【Word】脚注の挿入、文末脚注との違い、脚注境界線の設定と削除

長いレポートを入力するとき、その文章の途中に詳細な解説が必要な場合があります。例えば、「9割以上」という数字を出す場合には、どこからその数字が出てきたのかを示す必要があります。また、用語の説明や注意書き、微妙なニュアンスを伝えたい場合など、…

ワードアートは正しい変形の理論を知り、正しい文字を使えば良い(Word_Excel_PowerPoint)

Wordにワードアートの機能が搭載されて20年以上になりますが、今では「ワードアート=ダサい」というイメージが定着してしまいました。ものすごく残念で仕方がありません。美しい日本語をぐにゃぐにゃに曲げて、美観を汚している町内会のポスターを見ると、…

【Word】封筒にテキストボックスを直接印刷する方法と注意点(返信用封筒)

Wordには差し込み印刷の機能があるので、封筒に宛て名(相手)を印刷することも可能です。しかし、実際には、ラベル印刷(シール印刷)または窓付き封筒を利用するのが一般的で、宛て名を封筒に直接印刷することはめったにありません。 ※窓付き封筒に合わせ…

【Excel】ピボットテーブルは集計より「集約」の仕方を理解せよ

初心者にピボットテーブルの使い方を説明するとしたら、最初に何を語るべきでしょうか? Microsoftの説明(下の図)によると、複雑なデータをピボットテーブルに簡単に配置し、集計することができるのだそうです。 しかし、合計や平均を集計するだけであれば…

【Excel】ピボットテーブルのクロス集計の基本は、行集計である

ピボットテーブルとは、簡単に言えば、縦横2方向に項目を並べて集計する表のことです。 しかし、Excelでピボットテーブルを練習するときには、いきなり2方向を考えてはいけません。適当に縦横2方向に項目を並べて集計できればいいという、中途半端な理解の仕…

ワードアートに影をつけることが必ずしも効果的とは限らない【Wordテキストボックス】

Wordのテキストボックス(ワードアート)には文字の効果を付ける機能があるため、タイトルを作るときに、無駄に影を付けたり、無駄に光彩を入れたりして作ってしまうことがあります。 しかし、自己満足で作っても、他の人から見るといい迷惑ということもあり…

【Excel】オートフィルは累積的に同じ計算を繰り返すときにも使う

オートフィルはコピーの一種であり、同じデータまたは連続データを入力するときに使うのが一般的です。 しかし、1つ前のセル、または2つ前のセルを参照する式をオートフィルすることによって、同じ計算を繰り返すという手法があります。 Excelの画面に向かっ…

WordやExcelの初心者は、ネットで調べる前に基本書を買いなさい!

土台にあたる基本がある程度しっかりしていないと、もし分からないことがあっても、まともに質問することすらできませんし、教えてもらえません。 WordやExcelのファイルは1人で使う場合もあれば、複数で共有したり、メールで渡したりすることもあります。基…

【Excel】均等割り付けの設定と解除の方法と、種類を見分ける練習

均等割り付けとは、文字の間隔を均等にしたまま広げることです。幅が変われば、文字の間隔も変わります。 Wordには均等割り付けのボタンがありますが、Excelには均等割り付けのボタンがありません。Excelは表計算ソフトなので、Wordと比較すると文字間隔や文…

【Excel】置換には一括削除や挿入、入れ替えの機能も含まれる

置換は、文字列Aを一括で文字列Bに置き換える機能ですが、一般の人が使う機会はあまり無いです。 どちらかといえば、置換を使った一括削除、挿入、入れ替えという応用技のほうが便利なのですが、あまり知られていないかもしれません。特に、「一括削除は置換…

【Excel】ピボットテーブルで度数分布表(ヒストグラム)を作成する方法

たくさんの物を整理するとき「グループに分ける」という方法があります。 数値データの場合、一定の間隔で区切ってグループにしてまとめます。このようなグループを日本語では階級といい、まとめた表のことを度数分布表といいます。度数分布表を作れば、グラ…

【Excel】プレゼンや資料のグラフを作るコツは強調ではなく協調性である

Excelで見やすいグラフを作ろうとして下手な装飾をして失敗している例をよく見かけます。また、自分の主張を伝えるために、強調することばかり考えてグラフを作ると、押しつけがましい不快なグラフになってしまいます。 プレゼンで使うスライドや資料は全体…

【Word】マス目のある表は「セルの分割」を利用すれば簡単に作れる

正方形のマス目を作る方法については下の記事で紹介しましたが、要するに、表罫線で正方形(1行1列の表)を作って、行数・列数を同じにしてセルの分割をすれば、正方形のマス目がたくさんできるということです。 www.waenavi.com このように、セルの分割の…

初心者に「画像の加工は簡単だ!」という誤解を与えてはいけない(Word_Excel_PowerPoint画像の挿入)

WordやExcel、PowerPointの機能を解説するときには、当然、著作権の問題を意識しなければなりませんが、画像の取り扱いを解説するときには特に注意が必要です。 画像の挿入の方法を知らない初心者は、画像の利用に関する知識も不足しているはずです。原則と…

【Word】正方形の表の作り方と、正方形のマス目を含む文書の練習問題

Wordで表を挿入すると、デフォルトでは横幅いっぱいの横長の表になります。 これを、むりやり正方形や幅の狭い縦長の表にすることは可能ですが、考え方としては間違いです。このような操作に慣れてしまうと、応用力が身につかなくなります。正方形のマス目を…

【CSVとは何か】完全版!Excelで学ぶCSVファイルの基礎理論_復習テスト付き

一般の人は「CSVとは何か?」を習ったことがない人がほとんどです。CSVの意味が分からないのに、CSVファイルを扱うのは不安だと思います。 CSVについて周りに教えてくれる人がいない 「CSVを開く」「CSVを作る」「CSVで保存」と言われても意味が分からない …

【Excel関数】最大なのに下限のMAX、最小なのに上限のMIN

例えば、100点を超えないように加点するとか、マイナスになったら強制的に0にするとか、一律に上限や下限を設定することがあります。また、税金の計算では、上限10万円のことを「~の金額または10万円のいずれか小さいほう」というまわりくどい言い方をする…

【Excel】循環参照のエラーは直し方より、探し方を理解したほうがよい

定期的に避難訓練をするのは災害が発生したときに適切な行動がとれるようにするためですが、Excelのエラーのなかにも、事前に訓練しておけば冷静に対処できるものがあります。 特に、「循環参照(じゅんかんさんしょう)」のエラーは、普段から注意すれば防…

図形を「線に沿って揃える整列」と「均等間隔にする整列」の違い(Word_Excel_PowerPointオートシェイプ)

図形の整列には2種類あって、1本の基準線に沿って並べる整列と、間隔を均等にする整列があります。1本の基準線に沿って並べる整列については、すでに別の記事で解説しています。 www.waenavi.com この2つの整列の違いがよく分からないときは、中心線を考え…


Copyright(C)2018 waenavi, All rights reserved. [www.waenavi.com 定礎 平成30年8月]