わえなび ワード&エクセル問題集

当サイトはWordとExcelの実力を鍛える最高水準の特訓問題集です。リンクを張るのは自由です。みんなで勉強しましょう!

文系だから計算苦手、Excel苦手って「文系」を言い訳にするのは迷惑なのでやめてください

わが国では1990年代後半(平成10年代)に表計算ソフトのExcelが爆発的に普及しました。それと同じ時期に、「分数の計算ができない大学生」が21世紀の日本を揺るがすと話題になりました。

あれから20年余りが経ち、元号も平成から令和に変わっているというのに、いまだに「文系」を言い訳にして計算問題から逃げている、もしくはExcelを使った仕事から逃げている日本人がいるというのは、デジタル化を推進する日本にとって恥ずべき事実です。

何を隠そう、このサイトでExcelの問題を大量に作って解説している、わえなび管理人も文系学部卒のれっきとした文系人間です。Excelもマクロも、高校や大学では教わらなかったので社会人になってから独学で勉強しました。パソコンで仕事をするのが当たり前の令和の時代に、「文系」であることを理由に基本的な計算すら習得しようとしない人間と同じ扱いをされるのは迷惑です。

そこで、今回は、文系を言い訳にする人間が21世紀の日本の足を引っ張っている問題について考えてみたいと思います。

目次

1.皆さんはどう思いますか?

当サイトは「問題集」なので、問題を出題する形であらためて問題を提起したいと思います。

問題

Excelの計算式または基本的な関数を用いて仕事をする部署において、ある社員から「文系だから計算やパソコンが苦手なのに、Excelの習得を強要されるのはパワーハラスメントである」との訴えがあった。

「文系」であることを理由として、計算やExcelを含む仕事を拒否することは許されるか、理由を付して論じなさい。

 

2.苦手なら拒否できるのか?

(1)苦痛とは何か

上記の問題では、文系であることを理由として「Excelはパワハラだ!」などと意味不明な主張をしています。

パワハラは、職場で合理的な範囲を超えて苦痛を与える嫌がらせです。相手が苦手だと分かっていながら「仕事だ!」と言って強要するのはパワハラにあたります。アルコールが苦手な人に無理やり酒を飲ませたら完全にパワハラです。

しかし、例えば、コミュ障を理由として挨拶を拒否してもいいのでしょうか?足し算が苦手だからという理由で足し算を使った仕事を断れるのでしょうか?

苦痛であれば必ずパワハラになるというわけではありません。特に、複数の人が働く職場や、複数の人が協力して行う作業において、意思疎通のために必要最低限のマナーや基礎的な一般教養を求めることは当然、強要にはあたらないと考えます。逆に、いちいち拒否されると仕事が非効率になり迷惑です。身につけていないのであれば、直ちに身につけるべきであり、たとえ苦手であっても拒否することは許されません。

f:id:waenavi:20201101092536j:plain

 

(2)特別な場合を除く

Excelの数式で用いる計算の多くは義務教育の範囲内です。

幼少期に義務教育を受けられなかった特殊な事情があるか、または疾患等のために計算が困難などの特段の事情がない限り、基本的な計算方法を習得するのは国民の義務と言えます(憲法にそんなくだらないことは書いてありませんが・・・)。

もちろん、遠い昔に学校で習ったことを全部記憶している人はいないと思います。子供の時に勉強を怠けていたとしても、最近はYoutube等の動画教材が豊富にあり、無料で学習できる環境が整っています。わざわざ本屋で計算ドリルを買う必要はないのです。

 

3.文系は無関係です

数字が読めないのを「文系だから」と言い訳する人がいて困ります。そして、基本的な計算を覚えようとしない学生が文系を選択する傾向にあります。

確かに、高等教育において文系の学科やコースを選択すると数学や理科の授業時間数が少なくなります。しかし、中学までは基本的に同じ学習内容であり、読み書き計算は文理共通と言えます。理系だから読み書きができなくてもいいわけではないし、文系だから計算ができなくてもいいわけではありません。

難しいことをやれと言っているわけではなくて、足し算・引き算・掛け算・割り算ができないのは困るという話です。比率も、消費税も、日付の計算もすべて義務教育の範囲内ですから、文系のせいにするのは間違いです。

 

4.文系女子に対する偏見ではないか?

当サイトでは「文系でもわかる!Excelで「ベンゼン環」を最もきれいに描く方法」という記事を掲載しています。ほとんどの文系出身者は高校で化学を選択していないので、ベンゼン環なんて見たことが無いのです。

このように、Excel、簿記、情報処理などの解説本やWebサイトには、「文系でも分かる~」「文系のための~」といったタイトルのものがあります。しかし、中身を見ると中学までの知識で理解できるものばかりです。さらに、「文系女子でも分かる」といった文系出身の女性を愚弄するかのような酷いタイトルも散見されます。

文系女子は馬鹿の代名詞なのでしょうか?

文系出身者を知能指数の低いサルと同等の扱いをして、売上やアクセスを伸ばそうとする姑息な手段であり、極めて不愉快です。しかも、サル扱いされているにもかかわらず、「分かりやすい!!!」などと満足する文系女子学生もいるというから本当に情けない話です。

さらに、自ら文系出身であることを強調して「計算ができなくてもエンジニアになれますよ」などと恥ずかしげもなくアピールする人までいて、残念で仕方がありません。文系の価値を下げるのは本当にやめてほしいです。

とはいっても、平易な文章の解説本が理解を助けることもあるので、そういう本を買って勉強するのが一概に悪いとは言えませんが、最終的には文系向けでない標準的な本で勉強しなおすべきです。

 

5.文系が文系の尻拭いをするのか?

(1)Excelは文系の仕事です

この記事で最も訴えたいことは「Excelを用いた計算は文系の仕事だ!!」ということです。

文理は無関係だと言っておきながら、「文系の仕事」と言うのは矛盾しているかもしれませんが、資料作成、経理、データ処理といった事務的な仕事は、昔から文系の仕事だったと思います。理系の人が、理系の知識を活かしてやる仕事ではないと思います。取説を読んだり、請求書や業務マニュアルを作成したり、売上データを集計したりするのは本当に理系専門の仕事なのでしょうか?

f:id:waenavi:20201101114334j:plain

 

WordやExcelは理系のソフトではありません(理系が使ってもいいですけど・・・)。文系だから数字が苦手とか、式が立てられないとか意味不明です。昔は、文系の仕事にピボットテーブルはありませんでしたが、時代とともに変わったのです。Excel関数もピボットテーブルも文系がやるべき仕事です。

仮に「文系だからできない」といって事務的な仕事を拒否した場合に、代わりにその仕事をするのも文系の人なのです。何故、計算ができない文系のために、同じ文系の人が犠牲になって仕事を負担しなければならないのでしょうか?

 

(2)単純作業は自動化される

文系だから計算苦手、文系だからExcel苦手と言う人は、「文系は難しいことを考えなくてもいい」とでも言いたいのかもしれませんが、今は、考えなくてもできる仕事はどんどんコンピュータによって自動化されています。考えない人は必要とされていません。

TwitterなどのSNSで、Excel関連のアカウントを検索してみてください。文系出身者の中には自分の仕事を効率化させるためにExcelのスキルを積極的に習得しようとしている人もいます。今はそれが当たり前の時代です。

 

6.Excelが使えないのは自分の責任です

(1)Excelが使えるだけでは足りない

ところで、世の中のマナー講師は、訳の分からないローカルルールを創作して披露することで小遣い稼ぎをしているのですが、そんなトンデモマナーを教えている暇があったら「数値と文字列の違い」「セル結合禁止」「ネ申エクセル厳禁」のマナーを教えていただきたいものです。

Excelが正しく使えて、ネ申エクセルをばら撒かないように気を付けることは、いわば社会人としてのビジネスマナーとも言えるもので、電話応対や挨拶と同じレベルです。

職種によって求められるスキルが異なることは言うまでもありませんが、特に、事務職の場合はパソコンができるだけでは不十分で、IT全般の知識はもちろんのこと、さらにそれ以上の知識やスキルが求められています。

 

(2)教えてくれなかったから?

職場の人がExcelを教えてくれないから仕事ができない、パワハラだと堂々と言う人もいるようです。言語道断です。

千円札と一万円札の違いをわざわざ職場の人が教えてくれるのでしょうか?教えなかったらパワハラになるのでしょうか?基本的な計算にしても、Excelの使い方にしても基礎教養の範囲のものを、勤務時間中に職場で教える、または教わるものではありません。

また、分からなければググるのも文系の仕事だと思います。Webサイトに書いてある解説を探して操作するのは理系専門の仕事ではありません。Webサイトの説明が読めない文系は、もはや文系ではないでしょう。

 

(3)Excelのせいではない

Excelは計算をするソフトですが、正確に言えば計算の命令を待っているソフトです。Excelに計算の指示を出すのは人間です。文系ができないことをExcelがやってくれるという認識は間違いです。Excelが勝手に難しいことを考えて、勝手に動いたら怪奇現象です。

Excelで仕事ができないのは単なる勉強不足・教養不足であって、Excelがそれに合わせる必要はないのです。

 

7.結論

文系を理由として計算を用いた仕事やExcelの仕事を拒否することは、同じ文系の人に迷惑をかけることになります。論理的思考力と文系は無関係です。

世の中には、ひとり親家庭で経済的に苦しいのに頑張ってパソコンを覚えようとしている人もいます。当サイトは、特に経済的に受講料を支払うのが困難な方々のために、Excelを使った計算方法の解説をすべて無料で公開しています(宣伝)。

文系こそExcelを勉強する時代なのです。

 


Copyright(C)2018-2020 waenavi, All rights reserved. [www.waenavi.com 定礎 平成三十年八月]
Youtube | 公式サイト | twitter | 著作権 | 運営者情報 | お問い合わせ