わえなび ワード&エクセル問題集

当サイトはWordとExcelの実力を鍛える最高水準の特訓問題集です。リンクを張るのは自由です。みんなで勉強しましょう!

【Excel表作成】罫線を引くときは罫線ボタンと書式設定を使いなさい!

Excelのホームタブには、罫線(けいせん)のボタンがあり、そのなかに鉛筆と消しゴムのツールがあります。これを使って罫線をかいたり消したりすることは可能です。しかし、こんなものを使って表を作るのは幼稚園児のお絵かきレベルです。

f:id:waenavi:20190121190853j:plain

 

確かに、罫線の細かい部分を修正するのに鉛筆や消しゴムを使うことはごくまれにありますが、縦横に罫線を引くだけなのに、だらだらと手書きで線を引くなどもってのほかです。学生や社会人であれば理論的に表を作るべきであり、罫線を引くときも手際よく処理をするべきです。

そこで、今回は正しい罫線の引き方と、Excelの罫線の注意点について出題します。

 

 

目次

問題文のあとに簡単な操作方法を解説していますが、静止画では、わかりにくいと思いますので、最後に動画を載せています。ぜひご覧ください。

1.格子・外枠太罫線・枠なし

(1)太枠+格子

問題

次の罫線を引きなさい。また削除して、何度も繰り返し練習しなさい。

f:id:waenavi:20190121161443j:plain

 

解説

基本的な罫線を引くには罫線ボタンを使います。特に、格子・外枠太罫線・枠なし はよく使います。

f:id:waenavi:20190121162105j:plain

 

範囲選択をします。

f:id:waenavi:20190121162108j:plain

 

外側が太線で、内側が細い線の場合は、格子を先にひき、あとで外枠を太くします。まず、格子を選びます。格子を選ぶと全部の罫線が細線になります。

f:id:waenavi:20190121162111j:plain

 

そのあとで外枠太罫線を選びます。

f:id:waenavi:20190121162115j:plain

 

必ず格子→外枠太罫線の順で引きます(この順序を逆にすると、太線が消えてしまいます)。これで完成です。

f:id:waenavi:20190121162118j:plain

 

この線を消すときは「枠なし」にします。

f:id:waenavi:20190121162121j:plain

 

範囲選択をして枠なしを選びます。

f:id:waenavi:20190121162125j:plain

 

これを繰り返し練習します。

f:id:waenavi:20190121162130j:plain

 

(2)突き出ている格子+一部だけ太枠

問題

次の罫線を引きなさい。また削除して、何度も繰り返し練習しなさい。

f:id:waenavi:20190121161455j:plain

 

解説

単純な長方形の表でないときは、Ctrlキーが使えるかを検討します。

f:id:waenavi:20190121164214j:plain

 

全体として細い実線が引かれているときは、Ctrlキーを使って選択し、全部格子で引きます。

f:id:waenavi:20190121163532j:plain

f:id:waenavi:20190121163536j:plain

 

そして、太枠の部分だけ選択して、太線で囲みます。

f:id:waenavi:20190121163541j:plain

f:id:waenavi:20190121163545j:plain

f:id:waenavi:20190121163549j:plain

 

罫線を消すときは、Ctrlキーを使う必要はなく、全部を選択して消せばよいです。

f:id:waenavi:20190121163553j:plain

f:id:waenavi:20190121163556j:plain

 

慣れるまで何度も繰り返し練習しましょう。

f:id:waenavi:20190121163559j:plain

 

(3)タイトル+格子+太枠・離れている表

問題

次の罫線を引きなさい。また削除して、何度も繰り返し練習しなさい。

f:id:waenavi:20190121161510j:plain

 

解説

上の部分には細線がありませんが、下の部分には細線があります。まず格子を引きます。このときCtrlキーを使います。

f:id:waenavi:20190121164710j:plain

f:id:waenavi:20190121164713j:plain

 

次に太線です。今度は、3つの部分を選択して、太線にします。

f:id:waenavi:20190121164717j:plain

f:id:waenavi:20190121164721j:plain

f:id:waenavi:20190121164723j:plain

 

罫線を消すときは、全部選択して一気に消します。

f:id:waenavi:20190121164726j:plain

 

表が2つに分かれている場合も同様に考えます。Ctrlキーを使って選択します。

f:id:waenavi:20190121164729j:plain

 

できるだけ少ない手順で、罫線を引きます。

f:id:waenavi:20190121164733j:plain

f:id:waenavi:20190121164737j:plain

 

(4)横2分割型・縦3分割型

問題

次の罫線を引きなさい。また削除して、何度も繰り返し練習しなさい。

f:id:waenavi:20190121161608j:plain

 

解説

左の表は横に1本太線があります。右の表は縦に2本太線があります。このように外枠と同じ種類の線が内側にもある時は、考え方が2通りあります。

f:id:waenavi:20190121170850j:plain

 

まず、表を分割して考える方法です。

f:id:waenavi:20190121170853j:plain

 

上と下に分けて範囲選択します。

f:id:waenavi:20190121170857j:plain

 

格子を引きます。

f:id:waenavi:20190121170901j:plain

 

太線にします。

f:id:waenavi:20190121170904j:plain

f:id:waenavi:20190121170908j:plain

 

3列を分けて選択します。格子を引きます。

f:id:waenavi:20190121170911j:plain

 

太線にします。

f:id:waenavi:20190121170915j:plain

 

いったん全部選んで線を消します。

f:id:waenavi:20190121170919j:plain

 

別解

つぎに、内側の線だけ別に考える方法です。

f:id:waenavi:20190121170922j:plain

 

大きく表を作ります(格子+外枠太罫線)。

f:id:waenavi:20190121170925j:plain

 

上半分だけ選択して、太線で囲みます。

f:id:waenavi:20190121170929j:plain

f:id:waenavi:20190121170934j:plain

 

大きく表を作ります(格子+外枠太罫線)。

f:id:waenavi:20190121170938j:plain

 

真ん中の列だけ選んで、太線で囲みます。

f:id:waenavi:20190121170942j:plain

 

これで完成です。

f:id:waenavi:20190121170945j:plain

 

2.表を分ける

問題

10行3列で罫線を引いた。次の図のように、2つの表に分けなさい。また、元に戻しなさい。

f:id:waenavi:20190121172028j:plain

 

解説

10行3列で罫線を引きます。

f:id:waenavi:20190121172533j:plain

f:id:waenavi:20190121172535j:plain

 

ここで行を挿入すると上の行の罫線がコピーされて自動で罫線が引かれます。

f:id:waenavi:20190121172539j:plain

f:id:waenavi:20190121172542j:plain

 

表を2つに分けるには、下半分をドラッグで移動します。

f:id:waenavi:20190121172545j:plain

 

ドラッグで移動すると、罫線も移動になります。

f:id:waenavi:20190121172549j:plain

 

3.途切れている罫線の修正

問題

次の図のように、太線が途切れています。これを直しなさい。

f:id:waenavi:20190121172032j:plain

 

解説

セルを1か所だけ選択して、格子にします。

f:id:waenavi:20190121172552j:plain

f:id:waenavi:20190121172556j:plain

 

これによって、一部分だけ細い線になってしまいます。

f:id:waenavi:20190121172600j:plain

 

これを直すときには、その部分だけを細かく直そうとしてはいけません。もともと表全体の外側が太い状態であったということを考え、全部を選んで太線を引き直します。

f:id:waenavi:20190121172604j:plain

f:id:waenavi:20190121172606j:plain

f:id:waenavi:20190121172610j:plain

 

4.セルの書式設定の基本

(1)外枠の変更

問題

左の表を作り、それをコピーして右の表を作りなさい。

f:id:waenavi:20190121173357j:plain

 

解説

外側が二重線になっています。このような線は罫線ボタンで引くことはできません。そこで、その他の罫線を選びます。

f:id:waenavi:20190121174445j:plain

f:id:waenavi:20190121174449j:plain

 

罫線ボタンで対応できないときは「セルの書式設定」の画面を出します。

f:id:waenavi:20190121174453j:plain

 

この画面は、左の列で線の種類を選び、右側で線を引きます。この画面の左下にある色から順に、時計回りに設定していきます。

f:id:waenavi:20190121174456j:plain

 

色を選びます。

f:id:waenavi:20190121174459j:plain

 

二重線を選びます。外枠のボタンを押すと、上下左右4本を同時にひくことができます。

f:id:waenavi:20190121174504j:plain

 

これをCtrlキーとドラッグによってコピーします。

f:id:waenavi:20190121174511j:plain

f:id:waenavi:20190121174514j:plain

 

もう一度罫線の画面を出します。上下左右4本のうち、左右の2本の線を消します。

f:id:waenavi:20190121174516j:plain

 

上下だけになりました。

f:id:waenavi:20190121174521j:plain

 

エクセルの表は線が多いので1本ずつ引いていると時間がかかりすぎます。罫線はできるだけまとめて引くようにします。

f:id:waenavi:20190121174524j:plain

 

(2)外枠と内側の変更

問題

左の表を作り、それをコピーして右の表を作りなさい。

f:id:waenavi:20190121173400j:plain

 

解説

5行5列を選択します。その他の罫線を選びます。

f:id:waenavi:20190121174528j:plain

 

赤色の点線を選びます。内側のボタンを押します。これは外枠の4本を除くすべての線を引くボタンです。

f:id:waenavi:20190121174532j:plain

 

これをコピーします。

f:id:waenavi:20190121174535j:plain

 

上の4行だけを選んで罫線を修正します。

f:id:waenavi:20190121174538j:plain

 

範囲選択した部分のうち、下の線は青の二重線にします。また、上下を除く横の線は、緑色にします。

f:id:waenavi:20190121174541j:plain

 

その他の罫線を選びます。下の線は青の二重線にします。

f:id:waenavi:20190121174544j:plain

 

内側の横の線を緑色にします。

f:id:waenavi:20190121174547j:plain

 

これで完成です。

f:id:waenavi:20190121174551j:plain

 

(3)内側の縦と内側の横

問題

左の表を作り、それをコピーして右の表を作りなさい。

f:id:waenavi:20190121173434j:plain

 

解説

10行5列を選択します。今度は右クリックします。

f:id:waenavi:20190121174735j:plain

 

セルの書式設定(罫線タブ)を選びます。罫線の画面はこのようにして出すこともできます。ちなみに、この画面を出すショートカットキーは [Ctrl]+[1] です。

f:id:waenavi:20190121174740j:plain

 

内側の横の線を赤色の実戦にします。内側の縦の線を青色の点線にします。

f:id:waenavi:20190121174743j:plain

f:id:waenavi:20190121174747j:plain

 

内側の8行だけコピーします。

f:id:waenavi:20190121174750j:plain

 

縦の点線のうち1本だけ二重線にします

f:id:waenavi:20190121174755j:plain

 

左端の列を選択します。この場合は右側を修正することになります。二重線にします。

f:id:waenavi:20190121174757j:plain

 

これで完成です。

f:id:waenavi:20190121174806j:plain

 

なお、右の列を選んだときはその左側を修正することになります。

f:id:waenavi:20190121174801j:plain

 

(4)外枠と内側を同時に設定する

問題

左の表を作り、それをコピーして右の表を作りなさい。

f:id:waenavi:20190121173438j:plain

 

解説

上と下は線がありません。左と右は二重線です。内側のうち縦が点線で、横が実線です。

f:id:waenavi:20190121175143j:plain

f:id:waenavi:20190121175147j:plain

 

コピーします。

f:id:waenavi:20190121175150j:plain

 

そのまま内側の横の線を消します。これで完成です。

f:id:waenavi:20190121175153j:plain

 

(5)罫線を消す

問題

左の表を作り、それをコピーして右の表を作りなさい。

f:id:waenavi:20190121173543j:plain

 

解説

上の1行と下の2行を別々に選択します。上下が点線で、内側の横の線を実線にします。

f:id:waenavi:20190121175159j:plain

 

これをコピーします。

f:id:waenavi:20190121175203j:plain

 

2列目と4列目を選択して罫線なしにします。

f:id:waenavi:20190121175205j:plain

 

これで完成です。

f:id:waenavi:20190121175208j:plain

 

5.罫線の種類が混ざっている事例

(1)線種の統一

問題

次の表を作成した。

f:id:waenavi:20190121181030j:plain


1行目の下を赤色にしなさい。

f:id:waenavi:20190121180928j:plain

 

解説

1行目を範囲選択します。

f:id:waenavi:20190121181801j:plain

 

罫線の画面を開きます。下の線が薄いグレーで表示されています。

f:id:waenavi:20190121181804j:plain


選択した範囲の下の線は、一部が罫線なしで、一部が点線です。このように線の種類が1種類でない場合、薄いグレーの線で表示されます。

f:id:waenavi:20190121181807j:plain

 

これを赤色の実線にします。

f:id:waenavi:20190121181811j:plain

 

すべて赤色になります。

f:id:waenavi:20190121181814j:plain

 

線の種類が複数あって薄いグレーになっている部分を、別の種類に変更すると、すべて統一されて、1種類になります。

f:id:waenavi:20190121181817j:plain

 

(2)薄いグレーの線の削除

問題

次の表の内側の線のうち、縦の線をすべて削除して、横の線をすべて点線にしなさい。

f:id:waenavi:20190121180931j:plain

 

解説

表全部を範囲選択します。

f:id:waenavi:20190121181821j:plain

 

罫線の画面を開きます。内側の線が縦も横も薄いグレーで表示されています。

f:id:waenavi:20190121181824j:plain

 

内側の縦は実線と点線の2種類があります。

f:id:waenavi:20190121181828j:plain

 

横は実線、点線、罫線なしの3種類があります。

f:id:waenavi:20190121181832j:plain

 

いずれも薄いグレーで表示されます。

f:id:waenavi:20190121181836j:plain

 

縦の線を消します。横の線を点線にします。

f:id:waenavi:20190121181843j:plain

f:id:waenavi:20190121181846j:plain

 

線の種類が複数あって薄いグレーになっている部分を消すと、種類にかかわらずすべて消えます。

f:id:waenavi:20190121181851j:plain

 

(3)薄いグレーの線は触らなければ変わらない

問題

次の表の外枠と内側の横の実線を点線にしなさい。

f:id:waenavi:20190121180936j:plain

 

解説

上半分と下半分をそれぞれ選択します(Ctrlキー)。

f:id:waenavi:20190121181854j:plain

 

外側は実線、内側は薄いグレーで表示されています。外枠を点線にします。

f:id:waenavi:20190121181858j:plain

 

これで外側は点線になりますが、内側の部分は変化がありません。

f:id:waenavi:20190121181901j:plain

 

薄いグレーの部分を触らなければ、その部分は変わりません。

f:id:waenavi:20190121181904j:plain

 

6.罫線の変則的な使い方

(1)印をつける

問題

左の表を、右のように編集しなさい。

f:id:waenavi:20190131130924j:plain

 

解説

セルを見やすくするために色を付けることがあります。塗りつぶしをしたり、フォントの色を変える方法が一般的です。

f:id:waenavi:20190131131244j:plain

 

しかし、セルの右側に付箋のように印をつけるという方法もあります。

f:id:waenavi:20190131131209j:plain

 

(2)塗りつぶしを区切る

問題

上のように文字入力をして、下の表を作りなさい。

f:id:waenavi:20190131130959j:plain

 

解説

セルの塗りつぶしをすると、セルの区切りも塗りつぶされるため、区切りが見えなくなります。

f:id:waenavi:20190131131402j:plain

 

塗りつぶしをします。フォントを白にします。

f:id:waenavi:20190131131407j:plain

 

範囲選択して罫線の画面を出します。線の色を白色にします。

f:id:waenavi:20190131131523j:plain

 

内側の縦のボタンを押します。線の色が白なので、この画面ではわかりにくいですが、セルとセルの間に白い線を引くことができます。

f:id:waenavi:20190131131527j:plain

 

このように、白い罫線によって塗りつぶしを区切ることができます。

f:id:waenavi:20190131131530j:plain

 

7.罫線の特訓、印刷するときの注意点

 


解説は以上です。


8.動画版はこちら(無料)

この記事は、わえなび実力養成講座「ファンダメンタルExcel」Program 3-1、3-2、3-3-2、3-3-4 の4本のYoutube動画を書き起こして、加筆修正したたものです。

ちなみに、Excelの罫線と表作成の動画は全部で22本あります。
すべて無料公開しています。ぜひご覧ください。

 

 


Copyright(C)2018-2019 waenavi, All rights reserved. [www.waenavi.com 定礎 平成三十年八月]