わえなび ワード&エクセル問題集

当サイトにリンクを張るのは自由です。WordとExcelの練習問題の動画を「Youtube」で無料公開しています。みんなで勉強しましょう!

【Excel】人口ピラミッドグラフ(バタフライチャート)の作り方

人口ピラミッドグラフは、年代を縦軸、男女別の人口を横軸にした横棒グラフのことであり、年齢別の人口構成を表します。Excelで人口ピラミッドグラフを作るには、集合横棒グラフを使う方法と積み上げ横棒グラフを使う方法があります。

このような形のグラフをバタフライチャートButterfly Chart )といいます。バタフライチャートを練習することで、横棒グラフのすべての要素を練習することができます。練習が足りないと感じたら、基本に戻って練習しなおすことをおすすめします。

最後に、動画の解説を載せていますので、ぜひご覧ください。

※これはイメージです

f:id:waenavi:20180925235240j:plain

 

「グラフの応用事例」(この記事は第11回です)※基本を習得した人向け
  1. Excelグラフ間違い探し!どこを編集したらよいかを見つける練習問題
  2. Excelグラフ作成の確認テスト!グラフを見て元の表を作る練習問題
  3. プレゼンや資料のグラフを作るコツは強調ではなく協調性である
  4. 棒グラフ、折れ線グラフ、円グラフを利用して図形を描く
  5. 二重の波線(省略の波線)の正しい描き方
  6. 半円グラフの作り方とパーセンテージの表示
  7. 積み上げ棒グラフで異なる種類のデータ系列を横に並べて積み上げる
  8. 円とドーナツグラフを2つ重ねて複雑な円グラフを作る方法
  9. 元の表を残したままグラフを作成するために一時的な表を作る
  10. ガントチャートの作り方と日付を入れる方法
  11. 人口ピラミッドグラフ(バタフライチャート)の作り方
  12. 縦または横に基準線や平均値を表す線を追加する方法
  13. プロットエリア(背景)の一部分だけ色をつける方法

 

目次

問題

次の表はある町の性別・年代別の人口である。

f:id:waenavi:20180925224038j:plain


この表をもとに次のようなグラフ(年齢別人口構成図)を作ろうとしている。

※これはイメージです。

f:id:waenavi:20180925224158j:plain


(1)次のグラフを集合棒グラフで作りなさい。

f:id:waenavi:20180925224423j:plain


(2)次のグラフを積み上げ横棒グラフで作りなさい。

f:id:waenavi:20180925224425j:plain


(3)次のグラフを積み上げ横棒グラフで作りなさい。

f:id:waenavi:20180925224428j:plain


(4)設問(1)のグラフを次のようにしなさい。

f:id:waenavi:20180925224430j:plain


(5)次のグラフを積み上げ横棒グラフで作りなさい。

f:id:waenavi:20180925224432j:plain

 

解説 

(1)第2数値軸の反転

集合横棒グラフを挿入します。

f:id:waenavi:20180925230321j:plain

 

横棒グラフは左に縦軸があるので、棒の向きは左から右です。

f:id:waenavi:20180925230323j:plain

 

これを男だけ反転させるには第2軸にします。

f:id:waenavi:20180925230326j:plain

 

グラフの種類を変更をします。[組み合わせ]で、男を集合横棒の第2軸、女を集合横棒にします。

f:id:waenavi:20180925230328j:plain

 

上に第2数値軸が表示されますので、これを反転します。

f:id:waenavi:20180925230331j:plain

 

さらに、最小値-2500、最大値2500、目盛間隔500に設定します。

f:id:waenavi:20180925230336j:plain

 

これを下の数値軸も同じように設定します。

f:id:waenavi:20180925230338j:plain

 

さらに、表示形式を数値にして、カッコのついた黒い数字にします。マイナスの値がかっこのついた黒い文字になります。

f:id:waenavi:20180925230342j:plain

 

かっこを無くします。

f:id:waenavi:20180925230344j:plain

 

追加のボタンを押します。かっこがなくなります。

f:id:waenavi:20180925230347j:plain

 

第2軸のラベルをなしにします。凡例を右にします。

f:id:waenavi:20180925230349j:plain

 

縦軸のラベルが見にくくなっているのは、グラデーションを使うなどして工夫します。

f:id:waenavi:20180925230351j:plain

 

系列を選択します。要素の間隔を0にします。

f:id:waenavi:20180925230355j:plain

 

枠線を白色にします。これで完成です。

f:id:waenavi:20180925230358j:plain

 

(2)男をマイナスにする

設問(1)のグラフで、棒グラフの方向を逆にするのに、第2数値軸を反転させましたが、そのほかに、男をマイナスにするという方法もあります。

f:id:waenavi:20180925231027j:plain

 

1列挿入して、マイナスをつけます。

f:id:waenavi:20180925231029j:plain

 

積み上げ横棒グラフを挿入します。

f:id:waenavi:20180925231031j:plain

 

マイナスの文字を黒くするのは、設問(1)と同じです。これで完成です。

f:id:waenavi:20180925231034j:plain

 

(3)女をマイナスにする

設問(2)とは逆に、女をマイナスにするという方法もあります。

f:id:waenavi:20180925231223j:plain

 

数値軸を選択して、軸を反転します。

f:id:waenavi:20180925231357j:plain

 

表示形式でマイナスを無くします(赤い文字のまま)。これで完成です。

f:id:waenavi:20180925231400j:plain

 

(4)年齢の軸を真ん中にする

横軸の最大値は2500、目盛間隔は500です。

f:id:waenavi:20180925232116j:plain

 

真ん中をあけるときに、目盛りを揃える必要があるため、1目盛りの500だけあけます。

f:id:waenavi:20180925232118j:plain

 

このとき、上の軸は最大値2500、最小値は -3000となります。

f:id:waenavi:20180925232121j:plain

 

下の軸も最小値が -3000となります。

f:id:waenavi:20180925232124j:plain

 

グラフツールで第2横軸を選択します。

f:id:waenavi:20180925232126j:plain

 

ラベルが非表示になっているので、これを表示します。

f:id:waenavi:20180925232129j:plain

 

最小値が -2500になっているのを -3000にします。

f:id:waenavi:20180925232131j:plain

 

マイナスの数を表示しないようにするには、表示形式を数値にして、セミコロンのあとを消します。

f:id:waenavi:20180925232133j:plain

 

下の数値軸も最小値を -3000にします。表示形式も同じようにマイナスを消します。

f:id:waenavi:20180925232136j:plain

 

(5)棒グラフの数値軸ラベルを変える

左右が2500で、目盛間隔が500、ラベルの部分が500です。

f:id:waenavi:20180925233023j:plain

 

積み上げ棒グラフで書く場合、フローティング横棒グラフ(ガントチャート)と同じように、左側の透明な系列と、あいだの500の部分が必要です。

f:id:waenavi:20180925233025j:plain

 

このとき、最大値は5500となります。

f:id:waenavi:20180925233029j:plain

 

2列挿入します。2500からひきます。

f:id:waenavi:20180925233030j:plain

 

500を入力します。

f:id:waenavi:20180925233033j:plain

 

積み上げ横棒グラフを挿入します。

f:id:waenavi:20180925233036j:plain

 

数値軸の表示を変えるには、数値軸に表示したいラベルを入力しておきます。

f:id:waenavi:20180925233038j:plain

f:id:waenavi:20180925233043j:plain

 

隣に1列空白の列を用意します。

f:id:waenavi:20180925233045j:plain

 

これをコピーします。

f:id:waenavi:20180925233048j:plain

 

グラフに形式を選択して貼り付けます。

f:id:waenavi:20180925233050j:plain

 

新しい系列として、先頭の列を項目列として使用します。

f:id:waenavi:20180925233052j:plain

 

系列が1つ増えました。

f:id:waenavi:20180925233835j:plain

 

グラフの種類を変更します。すべて積み上げ横棒グラフにしますが、先ほど追加した系列(系列5)だけ折れ線にします。

f:id:waenavi:20180925233837j:plain

 

このとき、積み上げ横棒が自動的に第2軸になっていることに注意します。

f:id:waenavi:20180925233840j:plain

 

これで、下の数値軸を変えられます。

f:id:waenavi:20180925233843j:plain

 

積み上げ横棒グラフの数値軸を変えるには、表をコピーして折れ線グラフを重ねます。

f:id:waenavi:20180925233846j:plain

 

このとき、もとの積み上げ横棒グラフが第2軸となり、数値軸が上に移動します。

f:id:waenavi:20180925233850j:plain

 

第2縦軸を追加します。もとの積み上げ棒グラフの項目軸は、第2縦軸となります。

f:id:waenavi:20180925233852j:plain

 

上にある第2横軸を選択します。最小値0、最大値5500(2500+2500+500)、目盛間隔500、縦軸との交点3000、ラベルなしとします。

f:id:waenavi:20180925234416j:plain

 

下にある横軸を選択します。軸位置を目盛にします。

f:id:waenavi:20180925234418j:plain

 

左の縦軸をラベルをなしにします。真ん中の縦軸は目盛りをなしにします。

f:id:waenavi:20180925234420j:plain

 

目盛り線は横の目盛り線を無くして、その代わりに第2軸の縦の目盛線を入れます。

f:id:waenavi:20180925234423j:plain

 

最後に塗りつぶしをなしにします。これで完成です。

f:id:waenavi:20180925234425j:plain

 


解説は以上です。


動画版はこちら(無料)

この記事は、わえなび実力養成講座「Excel新演習5」Program 5-19、5-19-2 の2本のYoutube動画を書き起こしたものです。

ちなみに、Excelのグラフの動画は全部で56本あります。すべて無料公開しています。ぜひご覧ください。

 

「グラフの応用事例」(この記事は第11回です)※基本を習得した人向け
  1. Excelグラフ間違い探し!どこを編集したらよいかを見つける練習問題
  2. Excelグラフ作成の確認テスト!グラフを見て元の表を作る練習問題
  3. プレゼンや資料のグラフを作るコツは強調ではなく協調性である
  4. 棒グラフ、折れ線グラフ、円グラフを利用して図形を描く
  5. 二重の波線(省略の波線)の正しい描き方
  6. 半円グラフの作り方とパーセンテージの表示
  7. 積み上げ棒グラフで異なる種類のデータ系列を横に並べて積み上げる
  8. 円とドーナツグラフを2つ重ねて複雑な円グラフを作る方法
  9. 元の表を残したままグラフを作成するために一時的な表を作る
  10. ガントチャートの作り方と日付を入れる方法
  11. 人口ピラミッドグラフ(バタフライチャート)の作り方
  12. 縦または横に基準線や平均値を表す線を追加する方法
  13. プロットエリア(背景)の一部分だけ色をつける方法

 


Copyright(C)2018-2019 waenavi, All rights reserved. [www.waenavi.com 定礎 平成三十年八月]