わえなび ワード&エクセル問題集

当サイトはWordとExcelの実力を鍛える最高水準の特訓問題集です。リンクを張るのは自由です。みんなで勉強しましょう!

事務系で就職のチャンスを増やすための転職口コミサイトと転職サービス【中途採用おすすめ】

社会人になって間もない20代の人たちの中には、あああああ失敗した、こんなはずじゃなかった!!と思っている人も多いと思います。「子は親を選べない」とはよく言いますが、「新入社員は上司を選べない」のであり、理不尽な上司、理不尽な先輩に当たってしまった場合は本当に運が悪かったとしか言いようがありません。

f:id:waenavi:20190613171837j:plain

 

入社するときにはホワイトかブラックかは分かりませんから、ブラックな企業に就職してしまった若者たちの悲痛な叫びを聞くたびに気の毒だと思ってしまいます。

当サイトではWordやExcelをはじめパソコンの解説をしていますが、そのスキルを活かすことができない職場に就職してしまった場合は、さっさと別の職場を探すとともに、口コミサイトに書き込んで二度と同じ犠牲者を出さないようにしなければなりません

そこで、20代の人たちが事務職(中途採用)にスムーズに就職できるようなサービス(サイト)と体験談を紹介します。

 

事務職への就職&転職 関連記事一覧
  1. 「パソコンの資格取得は就職に有利か?」と聞く人は内定が取れない
  2. 要注意!パソコン苦手で事務の求人を見る人は「楽な仕事」を探している
  3. 就職で「Wordが使える」はそんなに高いスキルを求められていない
  4. 事務職の採用試験でスキルを試すのに本当に必要なことは何か
  5. 事務職を志望する人が履歴書をWordで作成するときの技術的な注意点
  6. Wordの白紙の状態から転職の職務経歴書を仕上げる練習問題
  7. Wordで、履歴書を郵送するときの書類送付状・添え状のテンプレートを作る
  8. 事務系で就職のチャンスを増やすための転職口コミサイトと転職サービス【おすすめ】
  9. パソコン事務職のパート・アルバイト人気求人サイト!口コミと選び方(自分用まとめ)
  10. 【まとめ】未経験でも事務で採用されるための就職や転職の基礎知識まとめ

 

目次

今回は特別企画につき動画へのリンクはありません。

1.事務の就職と転職サイト

(1)転職口コミサイトは新卒者も使っている

転職活動をしている人で、転職口コミサイトを知らない人が多いようです。本気で転職する気があるんでしょうか??

企業のホームページや求人情報には採用担当者が自分の会社をアピールするため、過剰に「会社の良い点」を記載していることが多く、実際に働いている社員のリアルな意見とは異なることがあります。決して、自分の会社の悪いところを書くことはありません。

口コミサイトは、会社の雰囲気や待遇などについて、会社の従業員や退職した元従業員が匿名で書き込む掲示板です。給与水準、福利厚生、残業時間、労働環境、働きがい、評価などを書き込むことができます。事前に内部の事情を知ることによって、ミスマッチも少なくて済みます。最近は、転職予定の社会人だけでなく、早めに動いている新卒の学生が口コミサイトを見て活動しているそうです。

転職しようとしている人は必ず、口コミサイトを利用してできるだけ多くの情報を集めなければなりません。

 

(2)転職サービスは選んだほうが良い

転職サービス(サイト)を有効に活用したほうが自分に合う職場を早く見つけられますが、むやみに登録してはいけません。事務で転職しようとしているのに、事務の求人があまり載っていないサイトを見ても意味がありません。例えば、「IT専門」の転職サイトは、システムを開発したり管理したりするテクニカルエンジニアの転職を取り扱っています。パソコンで事務処理をする意味のITではありません。

専門職や高収入を専門とする求人サイトは、専門的な事務(海外取引、企業会計、法律など)を取り扱っており、そういったスキルを持っている人は登録したほうが良いです。しかし、一般的な事務を希望する場合はこのようなサイトに登録しても見つからないと思います。

転職サービス(サイト)は自分の希望に合ったものを選んで利用するべきです。

 

2.転職口コミサイト「転職会議」

転職会議」は、口コミサイトの中で国内公式No.1の口コミ件数を誇り、60万社以上の企業データと従業員の口コミ・評価点数で、企業内の生の声を聞けるサービスです。

f:id:waenavi:20190612063830j:plain

 

会員登録すると48時間、転職会議内の企業口コミが見放題となります。その後は、職務経歴の登録企業へ口コミを投稿して「口コミパス」を獲得するか、口コミパスを購入すると、すべての口コミを見ることができます。

f:id:waenavi:20190612063946j:plain

 

100万件以上の転職口コミ情報が掲載されており、実際に働いていた元社員や社員の会社に対する評価や年収、残業時間、有給消化率などを口コミとして見ることができます。登録会員数500万人以上で、転職系サービスとしては日本最大級の会員数です。日本中の企業の口コミが集まっています。

詳細については公式サイトをご覧ください

 

3.口コミ情報&転職サポート「キャリコネ」

キャリコネ(キャリアコネクションCareerConnection)」は、年収・企業口コミサイトとして、転職や就職に役立つ年収・企業の評判・面接対策などの口コミ情報から、転職の求人情報やスカウトサービスも提供している転職サービスです。転職サービスに登録すると、年収・企業口コミの閲覧することができます。

f:id:waenavi:20190613145322j:plain


キャリコネは企業口コミサイトの中で、「転職希望者の信頼度が高い」「20代~30代が注目している」「人事担当者が注目している」の3部門でNo1となっている注目のサイトです。(※JMR日本マーケティングリサーチ機構調べ、2018年10月期「サイトのイメージ調査」)

f:id:waenavi:20190613145546j:plain

 

ユーザーの年代は20代後半から30代後半が殆どを占め、転職に興味を持つユーザーが多いと言えます。

f:id:waenavi:20190613150828j:plain

 

2014年8月の時点で、年間利用者数1,700万人が利用するまでに成長しました(※キャリコネ・プレスリリース)。またユーザーから投稿された企業の口コミは100万件を突破し、登録されている企業数も43万社に上っています。

詳細については公式サイトをご覧ください

 

4.市場価値判定アプリ「ミイダス」

ミイダス(miidas)」は、200万人の転職別、年齢別、学歴別の年収データと、7万人の転職実績データから適正年収や市場価値を判定する転職アプリです。自分と同じようなキャリアを持つ人材が、どんな仕事に、どれくらいの年収で転職しているのかを知ることができます。

f:id:waenavi:20190613151320j:plain

 

職務経歴書、履歴書の作成、カウンセリング等一切不要です。スキルや経験などの質問に答えて登録を完了すると、企業とのマッチングを自動的に行い、すぐに書類選考合格済み(面接確約)のオファーが届きます。つまり、書類選考合格率100%です。ミイダスは他の転職サービスと違い、効率的な転職活動ができます。


ミイダス 紹介ムービー

 

自分と同じ経歴の人はどこに転職できたのか、その人の年収、職種、業種などがわかります。今のあなたの年収、評価、ポジションが適切かどうかがわかります。また、7万人の転職事例を見ることができます。

詳細については公式サイトをご覧ください

 

5.10代~20代限定の転職サイト

(1)いい就職ドットコム

いい就職ドットコム」は第二新卒・新卒・既卒未就職者・留学帰国者の就職支援を提供する就活・求人サイトです。そのほかイベント情報・インターンシップの情報もあります。

f:id:waenavi:20190613154105j:plain

 

東京・大阪・名古屋・横浜に就職サロン「いい就職プラザ」があり、第二新卒向けのイベントも開催しています。

f:id:waenavi:20190613154348j:plain

 

「20代のキャリア適性診断」では簡単な質問(設問数24問、約2分)に答えるだけで、深層心理を分析し「どのように働きたい」と考えているのかを分析・診断します。

f:id:waenavi:20190613154755j:plain

詳細については公式サイトをご覧ください

 

(2)第二新卒AGENTneo(27歳まで限定)

第二新卒エージェントneo」は、ネオキャリアが提供する既卒・フリーター・第二新卒・20代の方向けの無料就職支援サービスです。

f:id:waenavi:20190613162058j:plain

 

専任の就活アドバイザーが最適なキャリアプランニングをお手伝いします。また、一人一人に合わせた自己PR・志望動機作成で、選考通過率をアップさせます。人事目線での模擬面接により、実践に近い経験を多く積むことができます。


就活(就職)相談なら就職エージェント

 

18歳~28歳までの就職転職支援実績22500人以上、職務経歴無しの就職転職支援実績10000人以上、サービス利用料完全無料、1名当たりの平均サポート時間は8時間です。

f:id:waenavi:20190613162428j:plain

詳細については公式サイトをご覧ください

 

(3)ジェイックJAIC(18歳から29歳まで)

「ジェイック」は、関東・東海・関西エリアで展開している就職支援サービスです。20代の既卒、第二新卒、大学中退、フリーターを対象として、未経験からの正社員就職を支援しています。

f:id:waenavi:20190613160120j:plain

 

ジェイックでは、就活のノウハウも学べる、私服で参加可能な無料説明会を開催しています。就職活動を進めるうえで知っておいた方が良い、基本的なことを学ぶことができます。初回電話相談→無料説明会→個別面談→就活講座→集団面接会→個別面接→内定→入社→入社後のアフターフォローまですべて無料です。


【JAIC 女子カレッジ】私たちは変われる

 

2005年から始まったこのサービスを利用し、20,000名以上が正社員就職を成功させています。就職成功率は81.1%、入社後の定着率も91.3%と非常に高いです。

詳細については公式サイトをご覧ください

 

6.年齢無制限の転職サイト ※20代も含む

(1)はたらいく

はたらいく」は、地元志向の求職者と、 地場に根付いた企業様のマッチングを応援する求人サイトです。全国の豊富な求人・転職情報から「地元の仕事」が検索可能です。「仕事観検索」では安定性、自分のペース、職場の環境といったあなたの重視する仕事観から検索ができます。

f:id:waenavi:20190613163751j:plain

 

はたらいくの「らいくサービス」は、気になる企業に「らいく!」を送ることで、応募とは違う「お気に入り」の意志を企業に伝えられます。らいくレジュメを登録することで、自分らしさや人がらをアピールできるので、あなたを気に入った企業から直接「らいく!」やメッセージが届いたりすることもあります。


はたらいくで自分らしく働ける場所をみつけよう

詳細については公式サイトをご覧ください

 

(2)バイトルNEXT

バイトルNEXT」は、日本最大級のアルバイト求人情報サイト「バイトル」から生まれた、社員求人サイトで、正社員・契約社員のお仕事を多数掲載しています。

f:id:waenavi:20190613165048j:plain

 

バイトルNEXTは正社員でのキャリアがなくても、バイト経験を活かして次のステージへチャレンジできる「次へ進む」を応援するサイトです。社員デビューでも安心してチャレンジできるバイトルNEXTオリジナル求人やハローワーク求人情報が満載です。


岩田剛典さん出演!バイトルNEXTCMメイキング(2018.06)

 

なお、正社員の「バイトルNext」とアルバイトの「バイトル」の切り替えは画面の上にあります。

f:id:waenavi:20190612063048j:plain

f:id:waenavi:20190612063050j:plain

詳細については公式サイトをご覧ください

 

7.女性限定「とらばーゆ」

とらばーゆ」は、株式会社リクルートが運営する女性のための転職サイトです。「駅に近いオフィス」「ジーンズOKなオフィス」などユーザーのわがまま条件で仕事が探せるフィット感の高いサイトです。

f:id:waenavi:20190613165943j:plain

 

会員登録すると「適職診断テストR-CAP」を受検することができます。とらばーゆの読者・とらばーゆユーザー向けに2万人の「現場で活躍する人」のデータを元に開発した適職診断プログラムです。自分の趣味や嗜好・価値観から、自分の適性や本当に向いている職種、キャリアの方向性まで、「自分らしく」働ける、本当の「適職」を分析します。

f:id:waenavi:20190613171013j:plain

詳細については公式サイトをご覧ください

 

8.転職サイトは20代限定が多い

転職サイトは紹介料で儲けているので、転職が決まりやすい20代や高収入限定のサイトが多いです。しかし、口コミサイトは年代や年収などを問わないので、パソコンを使った事務職を早く見つけたい場合は、大手のサイト何社か登録して、新着情報を毎日チェックしましょう。

 


ストレングスファインダーは、米国ギャラップ社の開発したオンライン才能診断ツールです。Webサイト上で177個の質問に答えることで、自分の才能(=強みの元)が分かります。診断を受けるには書籍を購入して、巻末の表紙の裏の綴じ込みに記載されているアクセスコードを使ってサイトにログインします。

 

事務職への就職&転職 関連記事一覧
  1. 「パソコンの資格取得は就職に有利か?」と聞く人は内定が取れない
  2. 要注意!パソコン苦手で事務の求人を見る人は「楽な仕事」を探している
  3. 就職で「Wordが使える」はそんなに高いスキルを求められていない
  4. 事務職の採用試験でスキルを試すのに本当に必要なことは何か
  5. 事務職を志望する人が履歴書をWordで作成するときの技術的な注意点
  6. Wordの白紙の状態から転職の職務経歴書を仕上げる練習問題
  7. Wordで、履歴書を郵送するときの書類送付状・添え状のテンプレートを作る
  8. 事務系で就職のチャンスを増やすための転職口コミサイトと転職サービス【おすすめ】
  9. パソコン事務職のパート・アルバイト人気求人サイト!口コミと選び方(自分用まとめ)
  10. 【まとめ】未経験でも事務で採用されるための就職や転職の基礎知識まとめ

 


Copyright(C)2018-2019 waenavi, All rights reserved. [www.waenavi.com 定礎 平成三十年八月]