わえなび ワード&エクセル問題集

ワードとエクセルの練習問題の動画を「Youtube」で無料公開しています

【Excel】シートの管理とズーム、ウィンドウ枠固定と解除、ウィンドウ分割

 

スポンサードリンク

Excelには、ブックとシートという考え方があります。一方が他方に含まれる関係にあります。まず、Excelという表計算ソフト(アプリ)を使って複数のファイル(ブック)を開くことができます。1つのExcelファイル(ブック)の中に、複数の方眼紙(シート)があります。1枚のシートは行と列で区切られていて、約687億個のセルで構成されています。

f:id:waenavi:20190409080300j:plain

しかし、パソコンの画面に表示できるセルの個数には限りがありますから工夫が必要です。特に大きな表またはデータを扱う場合、画面からはみ出てしまうセルを効率的に操作する方法を考えなければなりません。

そこで、今回はExcelの画面を操作しやすくする工夫について出題します。

目次

問題文のあとに簡単な操作方法を解説していますが、静止画では、わかりにくいと思いますので、最後に動画を載せています。ぜひご覧ください。

1.ブックとシートの管理

(1)シートの追加、シート名の変更、シート見出しの色

問題

次の図のようにシートを作りなさい。

f:id:waenavi:20190409030217j:plain

 

なお、Excelのバージョンによって形が異なることがあります。

f:id:waenavi:20190409030236j:plain

 

解説

ブックは複数のシートが重なっています。

f:id:waenavi:20190409032442j:plain

 

画面の左下にあるシート見出しで切り替えます。

f:id:waenavi:20190409032446j:plain

 

シートを増やすにはシートの挿入のボタンを押します。

f:id:waenavi:20190409032450j:plain

 

Excel2016の場合は(+)の記号です。

f:id:waenavi:20190409032453j:plain

 

減らすには、シートを右クリックして削除します。

f:id:waenavi:20190409032457j:plain

 

シートを5枚にします。ダブルクリックしてシート見出しを変えます。シート見出しはEnterキーで確定します。それぞれシート名を変えます。

f:id:waenavi:20190409032500j:plain

f:id:waenavi:20190409032503j:plain

 

右クリックしてシート見出しの色を変えます。

f:id:waenavi:20190409032508j:plain

 

シートを切り替えると、シート見出しの色が変わったことが分かります。

f:id:waenavi:20190409032511j:plain

f:id:waenavi:20190409032514j:plain

 

これで完成です。

f:id:waenavi:20190409032520j:plain

 

(2)シートの移動、コピー

問題

「3」~「5」のシートを左に移動しなさい。

f:id:waenavi:20190409030342j:plain

 

また、シート「1」、「2」をコピーしてシート「6」,「7」を作りなさい。

f:id:waenavi:20190409030351j:plain

 

解説

3のシートを選択します。

f:id:waenavi:20190409033713j:plain

 

連続するシートを選択するときにはShiftキーを使います。Shiftキーを押しながら5のシートを選択します。

f:id:waenavi:20190409033717j:plain

 

これを左にドラッグして移動します。このとき黒色の下三角の記号が表示されます。

f:id:waenavi:20190409033721j:plain

f:id:waenavi:20190409033725j:plain

 

複数のシートを選択するときに、連続する場合にはShiftキーを使い、連続しないときはCtrlキーを使います。

f:id:waenavi:20190409033728j:plain

 

1のシートを選択します。

f:id:waenavi:20190409033732j:plain

 

Shiftキーを押しながら2のシートを選択します。

f:id:waenavi:20190409033735j:plain

 

今度はCtrlキーを押しながら右向きにドラッグします。

f:id:waenavi:20190409033739j:plain

 

コピーになります。

f:id:waenavi:20190409033743j:plain

 

シート見出しを「6」「7」にします。

f:id:waenavi:20190409033746j:plain

 

シート見出しの左側を右クリックすると、シートの一覧が表示されます。

f:id:waenavi:20190409033750j:plain

f:id:waenavi:20190409033753j:plain

 

(3)シートの非表示と再表示

問題

シート「6」,「7」を非表示にしなさい。また、再表示しなさい。

f:id:waenavi:20190409030442j:plain

 

解説

シート6と7を選択します。

f:id:waenavi:20190409034526j:plain

 

右クリックして非表示にします。

f:id:waenavi:20190409034531j:plain

 

シート見出しが見えなくなっただけで、シート自体が消えたわけではありません。シート見出しを右クリックして、シート6を再表示します。

f:id:waenavi:20190409034537j:plain

f:id:waenavi:20190409034541j:plain

f:id:waenavi:20190409034547j:plain

 

同じようにしてシート7を再表示します。

f:id:waenavi:20190409034551j:plain

f:id:waenavi:20190409034555j:plain

 

(4)ブック間の移動とコピー

問題

新規のブックを作成して、シート「6」を移動し、「7」をコピーしなさい。

f:id:waenavi:20190409030628j:plain

解説

シート6を選択します。シートを右クリックして移動またはコピーをします。

f:id:waenavi:20190409045014j:plain

 

新しいブックを選びます。

f:id:waenavi:20190409045019j:plain

 

新しいブックができて移動されました。

f:id:waenavi:20190409045024j:plain

 

ここで「コピーを作成する」にチェックを入れるとコピーになります。

f:id:waenavi:20190409045029j:plain

f:id:waenavi:20190409045034j:plain

 

新しいブックにコピーされました。

f:id:waenavi:20190409045037j:plain

 

別解

シートはドラッグによって、ブックを超えて移動することもできます。

f:id:waenavi:20190409045042j:plain

 

2.作業グループ

問題

シートを5枚にして、全てのシートのA列の幅を30にしなさい。

解説

シートを挿入して、5枚にします。

f:id:waenavi:20190409045609j:plain

 

1枚目を選択して、Shiftキーを押しながら5枚目を選択します。

f:id:waenavi:20190409045613j:plain

 

シートを5枚選択した状態になり、タイトルバーに作業グループと表示されます。

f:id:waenavi:20190409045619j:plain

 

複数シートを選択するとタイトルバーに作業グループと表示されます。

f:id:waenavi:20190409045622j:plain

 

この状態のままA列の幅を広げます。

f:id:waenavi:20190409045628j:plain

 

1枚目から5枚目までのシートのA列がすべて広がります。このように1度の操作で5枚のシートの編集ができます。

f:id:waenavi:20190409045632j:plain

 

このようにシートを切り替えると作業グループ(複数選択)の状態が解除になります。

f:id:waenavi:20190409045635j:plain

 

3.作業グループは必ず解除すること

問題

1枚目と3枚目のシートだけ、1行目を青色に塗りつぶしなさい。

解説

Ctrlキーを使って1枚目と3枚目だけを選択します。

f:id:waenavi:20190409050553j:plain

 

1行目を青色にすると、1枚目と3枚目のシートが両方とも青色になります。

f:id:waenavi:20190409050557j:plain

 

このとき1枚目と3枚目を切り替えても作業グループは解除になりません。

f:id:waenavi:20190409050601j:plain

 

未選択のシート(2,4,5枚目のシート)を選択すると解除になります。

f:id:waenavi:20190409050604j:plain

 

全部のシートを選択したときは、シートを切り替えたときに作業グループが解除になります。一部のシートだけを選択したときは、選択されていないシートを選ぶと作業グループが解除になります。

f:id:waenavi:20190409050610j:plain

 

なお、シートの選択状態にかかわらず、右クリックによって解除することもできます。

f:id:waenavi:20190409050613j:plain

 

作業グループは複数のシートを一度に操作するもので、非常に危険度の高い操作です。作業グループは必ず解除して終わります。

f:id:waenavi:20190409050618j:plain

 

4.ウィンドウ枠の固定と解除

問題

縦横にスクロールしても、次の行または列の位置が変わらないように固定しなさい。また、固定を解除しなさい。

(1)1~3行目
(2)A~B列
(3)1~3行目とA~B列

解説

(1)行の固定

例えば、この表のように縦長の表はスクロールすると1行目の項目名が消えてしまいます。

f:id:waenavi:20190409054858j:plain

f:id:waenavi:20190409054902j:plain

 

1行目と2行目を固定することによって、スクロールをしても項目名が消えないようにします。

f:id:waenavi:20190409054907j:plain

 

この練習をするときは常に行番号と列番号に注意しながら操作します。

f:id:waenavi:20190409054911j:plain

 

1行目から3行目を固定します。このときは4行目を選択します。[表示]タブ-ウィンドウ枠の固定をします。

f:id:waenavi:20190409054914j:plain

 

選択した行の上側が固定されます。

f:id:waenavi:20190409054919j:plain

 

同じ操作をすることによって解除になります。

f:id:waenavi:20190409054922j:plain

 

セルA4を選択して固定をします。

f:id:waenavi:20190409054925j:plain

 

一番左のセルを選択しても、その上の行が固定されます。ウィンドウ枠固定の解除をします。解除するときは選択不要です。

f:id:waenavi:20190409054929j:plain

 

(2)列の固定

次にA列とB列を固定します。このときはC列を選択します。ウィンドウ枠の固定をします。

f:id:waenavi:20190409055534j:plain

 

選択した列の左側が固定されます。

f:id:waenavi:20190409055540j:plain

 

解除します。

f:id:waenavi:20190409055543j:plain

 

今度はセルC1を選択して固定をします。

f:id:waenavi:20190409055547j:plain

 

1番上のセルを選択してもその左側の列が固定されます。解除します。

f:id:waenavi:20190409055553j:plain

 

(3)行列の固定

ウィンドウ枠の固定は、選択した行の上、選択した列の左が固定されます。セルを選択した場合は、セルの上と左を基準にして固定されます。

f:id:waenavi:20190409060518j:plain

 

1~3行目とA~B列を固定するには、セルC4を選択します

f:id:waenavi:20190409060522j:plain

 

ウィンドウ枠の固定をします。縦横ともに固定されます。

f:id:waenavi:20190409060525j:plain

 

5.ウィンドウの分割と解除

問題

ウィンドウを左右に分割して、A列とZ列を近づけなさい。また、分割を解除しなさい。

f:id:waenavi:20190409051701j:plain

 

解説

画面を分割するときも、ウィンドウ枠の固定と同じく範囲選択をします。

f:id:waenavi:20190409061014j:plain

 

左右に分割するときは、列選択をして分割をします。[表示]タブ-分割を押します。

f:id:waenavi:20190409061018j:plain

 

スクロールバーも左右に分割され、それぞれスクロールができるようになります。

f:id:waenavi:20190409061021j:plain

 

分割のボタンを押して分割を解除します。

f:id:waenavi:20190409061026j:plain

 

6.ズーム(拡大縮小表示)

問題

次の図のように入力して、B~D列が大きく見えるようにズームしなさい。このとき、他のシートが影響を受けるかどうかを確認しなさい。また、ズームを元に戻しなさい。

f:id:waenavi:20190409051852j:plain

 

解説

ズームは右下にありますので拡大・縮小できます。

f:id:waenavi:20190409061603j:plain

 

B1~D9を選択します。[表示]タブ-[範囲選択に合わせて拡大/縮小]を押します。

f:id:waenavi:20190409061607j:plain

 

B1~D9までが大きく見えるように画面いっぱいに拡大されます。

f:id:waenavi:20190409061610j:plain

 

このとき他のシートには影響がありません。

f:id:waenavi:20190409061614j:plain

 

ウィンドウ枠の固定、分割とズームはそれぞれのシートで設定します。シートごとに独立して設定されます。作業グループ(シートの複数選択)にしなければ他のシートには影響しません。

f:id:waenavi:20190409061617j:plain

 

100%に戻します。

f:id:waenavi:20190409061620j:plain

 

7.ウィンドウ枠の固定でスクロールができない現象

問題

横向きにスクロールをしても画面上全く動かなくなった。

f:id:waenavi:20190409061936j:plain

 

このようになった原因を考え、スクロールができるようにしなさい。

f:id:waenavi:20190409061940j:plain

 

解説

行を非表示にします。

f:id:waenavi:20190409062316j:plain

 

列を非表示にします。

f:id:waenavi:20190409062321j:plain

 

非表示にした行と列の右下のセルを選択してウィンドウ枠の固定をします。

f:id:waenavi:20190409062325j:plain

f:id:waenavi:20190409062331j:plain

 

非表示にした行と列を再表示にします。

f:id:waenavi:20190409062335j:plain

 

再表示をしたことによって、ウィンドウ枠の固定のラインがウィンドウの外に出てしまったため、スクロールしても動かなくなります。

f:id:waenavi:20190409062340j:plain

 

「行列の非表示」と「ウィンドウ枠の固定」を併用するときには、固定のラインがウィンドウの外に出ないように注意します。

f:id:waenavi:20190409062344j:plain

 

このようにスクロールしても全く動かなくなったときは、ウィンドウ枠の固定を疑います。固定されているときは解除します。

f:id:waenavi:20190409062347j:plain

 


解説は以上です。


8.動画版はこちら(無料)

この記事は、わえなび実力養成講座「ファンダメンタルExcel」Program 4-1、4-2 の2本のYoutube動画を書き起こしたものです。


Youtube わえなび公式チャンネル
http://www.youtube.com/c/waenavijp

チャンネル登録(無料)をすると最新の動画をチェックできます。
初心者向けの動画が大量にあります。

 

 

 


Copyright(C)2018-2019 waenavi, All rights reserved. [www.waenavi.com 定礎 平成三十年八月]