わえなび ワード&エクセル問題集

当サイトにリンクを張るのは自由です。WordとExcelの練習問題の動画を「Youtube」で無料公開しています。みんなで勉強しましょう!

【Excel】円グラフとドーナツグラフの書式設定と二重の円グラフの基本

Excelやプレゼンテーションで、円グラフやドーナツグラフをあまり使わない方が良いという意見があります。確かに、円形のグラフは大小関係が分かりにくいとか、四角いスライドに円はおさまりが悪いとか、デザイン的に使いにくいかもしれません。

どちらかといえば、図形を描いたり、半円グラフ(半円ドーナツグラフ)にしたりするときに使うことが多いです(【Excel】棒グラフ、折れ線グラフ、円グラフを利用して図形を描く)。しかし、このような図形を描く場合であっても、基本的な書式設定の方法を知らなければ描くことができません

そこで、今回は、円グラフとドーナツグラフの基本的な変更と書式設定と、二重の円グラフ(ドーナツグラフ)の作り方について出題します。なお、複雑な円グラフについては別の記事で説明しています(【Excel】円とドーナツグラフを2つ重ねて複雑な円グラフを作る方法)。

 

 

目次

問題文のあとに簡単な操作方法を解説していますが、静止画では、わかりにくいと思いますので、最後に動画を載せています。ぜひご覧ください。

 

1.円グラフの切り離し

問題

左の円グラフを修正して、右の完成イメージのようにしなさい。

f:id:waenavi:20190116212054j:plain

 

解説

円グラフの系列は切り離すことができます(グラフの挿入について、詳しくはファンダメンタルExcel Program9-1の動画参照)。系列を、円の外側にドラッグすると切り離しとなります。

f:id:waenavi:20190116212425j:plain

 

これを「系列の切り離し」といいます。

f:id:waenavi:20190116212428j:plain

 

いったん選択を解除します。今度は系列を内側にドラッグします。これで元に戻ります。

f:id:waenavi:20190116212432j:plain

 

系列を1つだけ選択するには2回ゆっくりクリックします(ダブルクリックにならないようにゆっくり2回クリックすること)。外側にドラッグします。これで系列を1つだけ外に移動することができます。

f:id:waenavi:20190116212435j:plain

 

これで完成です。

f:id:waenavi:20190116212440j:plain

 

円の一部を切り離すには、1つだけ選択してから外側にドラッグします。

f:id:waenavi:20190116212458j:plain

 

2.円グラフのラベルの位置と引き出し線

問題

左の円グラフを修正して、右の完成イメージのようにしなさい。

f:id:waenavi:20190116212105j:plain

 

解説

データラベルを外側に表示します。

f:id:waenavi:20190116213253j:plain

 

データラベルを1つだけ選択します(ダブルクリックにならないようにゆっくり2回クリックすること)。書式設定の画面を表示します。ラベルオプションにラベルの位置があります。これを内部外側にします。このように、ラベルの位置は書式設定で変えることができます。

f:id:waenavi:20190116213257j:plain

 

データラベルを1つだけ選択します(ダブルクリックにならないようにゆっくり2回クリックすること)。外側にドラッグします。線が現れました。

f:id:waenavi:20190116213300j:plain

 

データラベルと系列を結ぶ線を「引き出し線」といいます。データラベルを外側にドラッグすると引き出し線が現れます。

※円グラフ以外で引き出し線が使えるのはExcel2013以降のみ

f:id:waenavi:20190116213303j:plain

 

データラベルのラベルオプションの中に引き出し線を表示する項目があります。

f:id:waenavi:20190116213306j:plain

 

引き出し線を選択します。線の色を赤色にします。これで完成です。

f:id:waenavi:20190116213309j:plain

 

引き出し線の書式は、引き出し線の書式設定の画面ですが、引き出し線を表示するかどうかは、データラベルの書式設定のラベルのオプションにあります。

f:id:waenavi:20190116213314j:plain

 

3.円グラフのパーセンテージ

問題

次の円グラフをかきなさい。また、次のように修正しなさい。

f:id:waenavi:20190116212118j:plain

 

解説

グラフを書くためには、表を作る必要があります。

f:id:waenavi:20190116214241j:plain

 

円グラフを挿入します。

f:id:waenavi:20190116214245j:plain

 

グラフタイトルと凡例を削除します。

f:id:waenavi:20190116214247j:plain

 

データラベルを内部外側に追加します。

f:id:waenavi:20190116214250j:plain

 

フォントサイズを大きくします。

f:id:waenavi:20190116214254j:plain

 

データラベルを選択して、書式設定の画面を表示します。ラベルのオプションで、分類名と値、パーセンテージの3つにチェックを入れます。また、区切り文字を改行にします。

f:id:waenavi:20190116214257j:plain

 

フォントの色を変えます。

f:id:waenavi:20190116214301j:plain

 

「図形内でテキストを折り返す」のチェックを外します(これについて詳しくはファンダメンタルExcel Program9-20-4の動画参照)。これで完成です。

f:id:waenavi:20190116214304j:plain

 

円グラフは割合を表すグラフなので、構成比率は合計を100%として自動で計算されます。

f:id:waenavi:20190116214307j:plain

 

したがって、表に入力または計算しなくても、パーセンテージで表示することができます。

f:id:waenavi:20190116214312j:plain

 

さらに、値のチェックを外します。

f:id:waenavi:20190116214315j:plain

 

表示形式を「パーセンテージ」、小数点以下の桁数を「2」にします。表の中にはパーセンテージはありませんが、円グラフではパーセンテージだけを表示することも可能です。これで完成です。

f:id:waenavi:20190116214319j:plain

 

4.ドーナツグラフの穴の大きさ

問題

次のようなグラフをかきなさい。ただし、内側の文字列はセルB1を参照しなさい。

f:id:waenavi:20190116212128j:plain

 

解説

範囲選択します。グラフの中からドーナツグラフを選択します。

f:id:waenavi:20190116215159j:plain

f:id:waenavi:20190116215202j:plain

 

内側に穴のあいたグラフを「ドーナツグラフ」といいます。

f:id:waenavi:20190116215205j:plain

 

誤って円グラフを挿入してしまった場合、円グラフとドーナツグラフではグラフの種類が違うので、グラフの種類の変更をします(ファンダメンタルExcel Program9-8の動画参照)。

f:id:waenavi:20190116215209j:plain

f:id:waenavi:20190116215212j:plain

 

グラフタイトルと凡例を削除します。

f:id:waenavi:20190116215217j:plain

 

系列を選択して書式設定の画面を表示します。系列のオプションでドーナツの穴の大きさを調節することができます。

f:id:waenavi:20190116215221j:plain

 

データラベルを挿入します。

f:id:waenavi:20190116215226j:plain

 

書式設定の画面を表示します。分類名と値を表示します。区切り文字を改行にします。

f:id:waenavi:20190116215230j:plain

 

グラフエリアを選択して、テキストボックスを挿入します。セルB1を参照します(ファンダメンタルExcel Program9-20-3の動画参照)。

f:id:waenavi:20190116215235j:plain

 

これで完成です。

f:id:waenavi:20190116215238j:plain

 

5.ドーナツグラフの外側にデータラベルを表示する

問題

次のドーナツグラフを作りなさい。

f:id:waenavi:20190117061318j:plain

 

解説

表を選択してドーナツグラフを挿入します。

f:id:waenavi:20190117061321j:plain

 

グラフタイトルと凡例を削除します。

f:id:waenavi:20190117061324j:plain

 

データラベルを挿入します。このときデータラベルをドーナツの外に表示することができません。

f:id:waenavi:20190117061328j:plain

 

1つずつ選んで外に移動することはできますが、あまりきれいではありません。

f:id:waenavi:20190117061331j:plain

 

そこで、表をコピーします。

f:id:waenavi:20190117061334j:plain

 

グラフを選択します。

f:id:waenavi:20190117061337j:plain

 

グラフに貼り付けます。外側に同じドーナツができます。二重のドーナツグラフになります。

f:id:waenavi:20190117061340j:plain

 

ドーナツグラフを挿入してから、表をコピーして、そのドーナツグラフに貼り付けることによって、二重のドーナツグラフができます。

f:id:waenavi:20190117061343j:plain

 

外側のドーナツを選択します。データラベルを追加します。

f:id:waenavi:20190117061347j:plain

 

データラベルを選択します。書式設定の画面を表示します。分類名と値にして、区切りを改行にします。

f:id:waenavi:20190117061350j:plain

 

いったん選択を解除します。外側のドーナツを選択して書式設定の画面を表示します。塗りつぶしと線をなしにします。

f:id:waenavi:20190117061353j:plain

 

ドーナツの穴の大きさとプロットエリアの大きさを適度に調整します。

f:id:waenavi:20190117061357j:plain

 

これで完成です。

f:id:waenavi:20190117061400j:plain

 

ドーナツグラフの外側にデータラベルを表示するには、二重のドーナツグラフを作ってから、外側のドーナツにデータラベルを追加します。

f:id:waenavi:20190117061403j:plain

 

6.二重の円グラフ

問題

次のグラフをかきなさい。

f:id:waenavi:20190117062000j:plain

 

解説

表を全部選択します。ドーナツグラフを挿入します。

f:id:waenavi:20190117062349j:plain

 

系列を選択します。

f:id:waenavi:20190117062352j:plain

 

穴の大きさを0にします。

f:id:waenavi:20190117062355j:plain

 

二重の円のようになっているグラフは、円グラフではなくドーナツグラフです。ドーナツグラフは複数系列に対応しています(行列の切り替えも可能)。

f:id:waenavi:20190117064344j:plain

 

ドーナツグラフは内側の円からかいていくので、内側が第1系列(4月)、外側が第2系列(5月)です。

f:id:waenavi:20190117062402j:plain

 

7.2つの円グラフ・ドーナツグラフを重ねて複雑な円グラフを作る

 


解説は以上です。


8.動画版はこちら(無料)

この記事は、わえなび実力養成講座「ファンダメンタルExcel」Program 9-23、9-23-2、9-25 の3本のYoutube動画を書き起こして、加筆修正したものです。

ちなみに、Excelのグラフの動画は全部で56本あります。
すべて無料公開しています。ぜひご覧ください。

 

 


Copyright(C)2018-2019 waenavi, All rights reserved. [www.waenavi.com 定礎 平成三十年八月]